<東京ゲームショウ>に後藤真希。「セルレギオスは、強くてなかなか倒せない」

ツイート

9月18日、幕張メッセにて<東京ゲームショウ>が開幕。CAPCOMブースには後藤真希がシークレットゲストとして登場した。

◆後藤真希出演CM、メイキング、コメント映像、画像

421の企業・団体が出展する中、一際、注目を集めたのがCAPCOMブースでの「『モンスターハンター4G』発売直前!スペシャルステージ」。このステージに登場したのが、“大のモンハン好き”後藤真希だった。

当日初披露された新作CMにも出演しているごっちん。『モンスターハンター4G』の新CMマルチプレイ編で、彼女は、サッカー日本代表FW柿谷曜一朗選手、お笑いコンビ・次長課長の井上聡、タレントの彦麻呂と初共演し、楽しい掛け合いを繰り広げている。

CM撮影の様子を振り返ったごっちんは、井上以外とは初対面だったというエピソードとともに、「皆さん初めてなんですけど、楽屋で仲良くという設定だったので、普段会うことのないような柿谷さんとも仲良くプレイ出来ました!」と満面の笑み。なかでもモンハン初心者の彦麻呂との共演が印象的だったようで「本当に楽しい撮影で、彦摩呂さんとの絶妙な絡みが面白かった。」と振り返った。

ほかにも「セルレギオスは、強くてなかなか倒せないから、やりがいがある。」などプレイ中の攻略についても語るなかで、カプコンの辻本プロデューサーからも「真希さんからの質問はストイックで細かいので、ときどき僕が開発に直接連絡して聞くこともある。」と、笑顔で突っ込まれる一面も。

ごっちんは「最近は早朝に友達を連れてモンハンをやっていた。」など、あいかわらずの“モンハン熱”披露し、来場者を驚かせていた。またCMについては、「早くいろんな人たちに見てもらいたい」と楽しそうな様子で会場を後にした。


◆BARKS Kawaii
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報