忌野清志郎×COSA NOSTRAの異色コラボ「少年マルス」、16年の時を経て復活

ツイート

シンガーソングライターの鈴木桃子がかつて在籍していたCOSA NOSTRAが、忌野清志郎をフィーチャーして制作した楽曲「少年マルス」が、16年の時を経て“忌野清志郎 with KANAME”名義で2014年秋にシングル・カットされることになった。

◆「少年マルス」画像

「少年マルス」は、1998年発表の手塚治虫生誕70周年記念トリビュート・アルバム『アトム・キッズ・トリビュート・トゥー・ザ・キング“O.T.”』に“COSA NOSTRA featuring 忌野清志郎”名義で収録されたカバー曲で、今回のシングルは、2014年秋より宝塚市立手塚治虫記念館にて開催される<忌野清志郎展~手塚治虫ユーモアの遺伝子~>の会場限定CDとして販売されるものだ。また、ローソンとミニストップの店頭端末「Loppi」、全国のHMV店舗、およびHMV ONLINEでは、同CD+<忌野清志郎展>特別入館券セットが限定発売される。

オリジナル楽曲は1977年放送の手塚治虫によるテレビ・アニメ『ジェッター・マルス』のエンディング・テーマで、“キング・オブ・ロック:忌野清志郎”とクラブシーン発ポップ・ユニット:COSA NOSTRAによる異色のコラボレーションによるカバーは、トリビュート盤のリリース当時にも大きな話題となったものだ。忌野清志郎のメイン・ボーカルに、鈴木桃子と小田玲子のツイン・ボーカルが華やかに彩るロックなアレンジで進化を遂げた「少年マルス」は、時代や世代を問わずリスナーに新鮮に響くことだろう。

COSA NOSTRA脱退後ソロ・アーティストとして活躍する鈴木桃子は、9月27日(土)に渋谷JZ Bratにてデビュー25周年記念ワンマン・ライブを行う。MOMOKO名義でのデビューからCOSA NOSTRA、そして鈴木桃子としてのソロ名義まで、これまでのキャリアにおけるオリジナル楽曲やカバーを織り交ぜるほか、新曲も初披露するオールタイム・ベスト的なステージになるという。

バック・メンバーにはSWING-O率いる45trio、スペシャル・ゲストにSaigenjiを迎え、ソウルフルかつジャズ・テイストにラテン・フレイバーも取り入れたサウンドとともに、極上の歌声とグルーブがたっぷりと堪能できる一夜となる。こちらもお楽しみに。

忌野清志郎 with KANAME(ex.COSA NOSTRA)「少年マルス」
※2014年秋、宝塚市立手塚治虫記念館 開館20周年記念 <忌野清志郎展~手塚治虫ユーモアの遺伝子~>会場限定CDとして販売。700円(税抜)
※ローソンとミニストップの店頭端末「Loppi」、全国のHMV店舗、およびHMV ONLINEでは「少年マルス」CD+<忌野清志郎展>特別入館券セットを限定発売。1,348円(税抜)
※9月20日より予約/取り寄せ開始(数量限定のため無くなり次第終了)
※特別入館券は忌野清志郎によるブラック・ジャックのイラストステッカー仕様
http://www.hmv.co.jp/news/article/1409180056/
※歌詞カードには手塚治虫が描いた『ジェッターマルス』のデザイン・イラスト掲載

宝塚市立手塚治虫記念館 開館20周年記念<忌野清志郎展~手塚治虫ユーモアの遺伝子~>@宝塚市立手塚治虫記念館
2014年10月31日(金)~2015年2月20日(金)
※水曜日、および12月29日~31日休館
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka

<MOMOKO SUZUKI 25th Anniversary Live>
2014年9月27日(土)@渋谷JZ Brat
出演:鈴木桃子(Vo/ex.COSA NOSTRA)、[45trio]SWING-O a.k.a. 45(Key/Cho)Sunapanng(B)久保正彦(Dr)
ゲスト:Saigenji(G/Vo)
OPEN 17:30 START 19:00 (入替無し)
予約:4,000円 当日:4,500円(税込/ドリンク別)
[問]JZ Brat:03-5728-0168(※受付時間:平日15:00~21:00)
http://www.jzbrat.com/liveinfo/2014/09/#20140927

◆鈴木桃子オフィシャルサイト
◆MUSIC ROBITAレーベル・サイト
◆宝塚市立手塚治虫記念館オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報