プリティー・レックレス、米音楽史上2組目の偉業達成

ツイート

プリティー・レックレスの最新シングル「メスト・アップ・ワールド」が、全米ロック・ラジオ・チャートで1位にランクインした。前シングル「ヘヴン・ノウズ」に続き2曲目のナンバーワン獲得により、プリテンダーズ以来の記録を刻むこととなった。

◆プリティー・レックレス画像

全米ロック・ラジオ・チャートの1位に2曲送り込んだ女性ボーカルのロック・バンドは、1980年代から活躍し続け2005年にロックの殿堂入りを果たしたプリテンダーズしかいない。プリティー・レックレスの首位獲得はアメリカの音楽史上2組目という歴史的偉業となる。

2014年3月に発売となり全米5位・全英8位に初登場した『ゴーイング・トゥ・ヘル』が、アルバム未収録曲とDVDを加えたデラックス・エディションとして11月19日に登場する。これは日本オリジナル企画のタイトルだ。

CDには2曲のボーナス・トラックが追加される。まさに偉業達成を成し遂げたばかりのサード・シングル「メスト・アップ・ワールド」が世界で初めてディスクに収録されるというものだ。アルバムのファースト・シングルであった「ゴーイング・トゥ・ヘル」のラジオ・エディット・バージョンも収録となる。これは配信すらされていなかったトラックで、世界的にもこの日本独自企画盤である『ゴーイング・トゥ・ヘル ~デラックス・エディション』でしか入手することのできない貴重なバージョンとなる。ディスクは高音質SHM-CDでのリリースだ。

同梱されるDVDは、ニュー・アルバムからの全3本のミュージック・ビデオ収録されているが、そのどれもがセクシーかつ刺激的な内容だ。中でもセカンド・シングルであった「ヘヴン・ノウズ」のミュージック・ビデオは、一糸まとわぬテイラーが映し出される過激な映像につき、地上波のテレビではオンエアー不可とされたもの。「メスト・アップ・ワールド」のビデオも収録される。

今回アートワークも一新される。ジャケットのデザインはもちろんのこと、フォーマットも3面デジパック仕様でリリースとなる。歴史的偉業を達成したテイラー・モムセン/プリティー・レックレスにふさわしい豪華なアイテムだ。




プリティー・レックレス『ゴーイング・トゥ・ヘル ~デラックス・エディション』
2014年11月19日(水)
VIZP-130 3,200円+税
※ボーナス・トラック5曲収録(うち2曲は本作初収録)、高音質SHM-CD、DVD付き、3面デジパック仕様、生産限定
1.フォロウ・ミー・ダウン/Follow Me Down
2.ゴーイング・トゥ・ヘル/Going To Hell
3.ヘヴン・ノウズ/Heaven Knows
4.ハウス・オン・ア・ヒル/House on a Hill
5.スウィート・シングズ/Sweet Things
6.ディア・シスター/Dear Sister
7.アブソリューション/Absolution
8.ブレイム・ミー/Blame Me
9.バーン/Burn
10.ホワイド・ユー・ブリング・ア・ショットガン・トゥ・ザ・パーティ/Why'd You Bring A Shotgun To The Party
11.ファックト・アップ・ワールド/Fucked Up World
12.ウェイティング・フォー・ア・フレンド/Waiting for a Friend
13.キル・ミー/Kill Me
14.ゴーイング・トゥ・ヘル〔ライブ・アコースティック〕/Going To Hell(Live Acoustic)
15.スウィート・シングズ〔アコースティック〕/Sweet Things [Acoustic]
16.メスト・アップ・ワールド/Messed Up World(F'd Up World)
17.ゴーイング・トゥ・ヘル〔ラジオ・エディット〕/Going To Hell [Radio Edit]
※13~17:ボーナス・トラック

◆プリティー・レックレス・オフィシャルサイト
◆プリティー・レックレス・レーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報