Salley、新曲「冬が来る」ビジュアルは“冬うらら”。シングルにはワム!カバーも

twitterツイート

Salleyが、11月12日に4枚目となるシングル「冬が来る」をリリースする。シングル収録楽曲の詳細とCDジャケットが発表となった。

◆Salley シングル「冬が来る」 ジャケット画像

シングル「冬が来る」のカップリングには、書き下ろしの冬ソング「冬が咲く」と、通常盤にはWham!のクリスマスの名曲「LAST CHRISTMAS」のカバーが収録。まさにSalleyのウィンターソングコレクションともいえる作品となっている。また初回盤には「冬が来る」のミュージックビデオDVDと、4月に行なわれたSalleyの初ワンマンツアーより2曲が収録される。

また最新のビジュアルも公開された。ジャケット写真は初回盤・通常盤ともにボーカル・うららのビジュアルで、首には赤いマフラーが巻かれ、冬の空気をまとったような、都会的でありのままのうららが写るビジュアルとなっている。初回盤の正面からのうららもいいが、なんといってもポイントとなるのは、通常盤での耳の出具合。マフラーによって作り出される、柔らかな髪の流れの中で、見えそうで見えないこの絶妙なバランスが、うららの可愛らしさを醸し出しているではないか!

最新のアーティスト写真も同様に、Salleyとしてはめずらしいカジュアルな衣装を身にまとったうららと上口浩平が寒空に立ち、冬が感じられるビジュアルとなっている。なお、撮影時、ふたりは周りの風景を見渡し「川と橋が、ニューヨークの街みたい。」と語っていたそうだ。

なお、気になる音源は、まもなくラジオやUSEN、ホームページで公開予定とのこと。

◆BARKS POWER PUSH(新人アーティスト)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス