U2「『Songs Of Innocence』が気に入ったら『Songs Of Experience』にも付き合ってくれ」

twitterツイート

ニュー・アルバム『Songs Of Innocence』を発表したばかりのU2だが、すでにそれに続くアルバムも70%ほど出来上がっているという。

◆U2画像

ボノは『Songs Of Innocence』をリリースした際、「『Songs Of Innocence』が気に入ったら、『Songs Of Experience』にも付き合ってくれ」とコメントしていたが、アダム・クレイトン(B)は、その次作について『Q』誌のインタビューでこう話した。「多分、収録するであろう曲の70%はできていると思うね。欠けている30%は比較的、簡単に作ることができるんじゃないかな」

『Songs Of Innocence』はiTunes Storeから無料配信したが、『Songs Of Experience』も同じリリース方法を取るとは限らないという。アダムは「完成するのにどれくらいかかるによるね。それまでに全く新しいリリース方法が考案されているかもしれない…。どうなるか、見てみよう」「同じことやっても目新しさがない」と語った。

9月9日にiTunes Storeから無料配信された『Songs Of Innocence』は10月22日にフィジカル・リリースされる。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス