絢香、飛行船「スヌーピーJ号」をイメージした新曲を披露

ツイート

絢香が、メットライフ生命保険の有人飛行船「スヌーピーJ号」のデザインリニューアルを記念したイベント「SNOOPY J Special Night」を、9月30日(火)、舞浜アンフィシアターで行った。

イベントでは、絢香が、飛行船「スヌーピーJ号」のデザインリニューアルを記念し、飛行船をイメージして作詞作曲をした新曲「Have fun!!」を初披露。その他、「にじいろ」や「幻想曲」を歌い、集まった約2,000人の観客たちを魅了した。

新曲「Have fun!!」は明るい曲調で、青空に悠々と浮かぶ飛行船が思い浮かんでくるような楽曲となっている。

新曲「Have fun!!」に関して絢香は、
「この曲を口ずさんだら元気になる、この曲が聴こえてきたら自然と笑みがこぼれる、この曲が聴こえてきたら空を見上げたくなる、そんなみんながワクワクできるような、曲が書けたらなぁという思いで作りました。」と語っている。

「Have fun!!」のイントロが流れると同時にスヌーピーも登場。初披露の楽曲にも関わらず、会場は総立ちになり、絢香がマイクを向けると大合唱が起こった。絢香さんは、「みんなと一緒に『Have fun!!』できて最高でした!」とコメントした。

このイベントでは、絢香のライブショーの他に、「スヌーピーJ号」の新デザインを紹介する3Dプロジェクションマッピングショーを行ったり、実際に現在「スヌーピーJ号」が係留している宮城県との中継も実施。

「スヌーピーJ号」の新デザインやプロジェクションマッピングに関して絢香は、「さっきのプロジェクションマッピングかわいかったね。あんなかわいい飛行船見つけられたら、うれしい気持ちになるよね。」と、感動している様子だった。
この記事をツイート

この記事の関連情報