flumpoolの山村と阪井等が中心のTHE TURTLES JAPAN、1stシングルに白の世界観

ツイート

THE TURTLES JAPANが11月19日、1stシングル「It’s Alright!」をリリースすることが発表となった。

◆THE TURTLES JAPAN 「It’s Alright!」ミュージックビデオ ショートver.

THE TURTLES JAPANはflumpoolのボーカル山村隆太とギター阪井一生が、音楽プロデューサー亀田誠治へ打診をして結成となったユニットだ。枠にとらわれない自由な発想で音楽を楽しみたいという思いを持って活動を展開していく。

この3人を中心とした1stシングル「It’s Alright!」では、ピアノにロンドンから帰国したばかりのWEAVERの杉本雄治と、ドラムに斉藤和義やいきものがかりなど数多くのアーティストのライブやレコーディングに参加する実力派ドラマー玉田豊夢の加入が決定している。

また、ビジュアル面においても新しい提案をしたいという思いから、全メンバーが衣装だけでなく髪の毛までもホワイトに包んだ前衛的なビジュアルが発表となった。併せて公開されたミュー ジックビデオのショートバージョンでも、ホワイトに包まれた世界観を垣間見ることができる。

1stシングル「It’s Alright!」は、“ディスク・イン・ポーチ”という前例のない特殊パッケージ仕様であり、CDを取り出した後にポータブル・ポーチとして使える完全生産限定盤だ。なお、「It’s Alright!」はTBSテレビ系『CDTV』10・11月度オープニングテーマ曲に決定している。

■「It’s Alright! 」ミュージックビデオ ショートver.
■1stシングル「It’s Alright!」
2014年11月19日リリース 
AZCS-2039 ¥1,300(tax out)
「It’s Alright!」含む2曲入り
仕様:”ディスク・イン・ポーチ”パッケージ

◆THE TURTLES JAPAN オフィシャルFacebook
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス