ジョン・レノン、遂にハイレゾ配信スタート

ツイート

ジョン・レノンの初のハイレゾ配信がスタートした。『イマジン』と、ジョンのルーツである1950年代-1960年代のロックン・ロールのスタンダードをカバーしたアルバム『ロックン・ロール』の2作品だ。

◆ジョン・レノン画像

すでに『イマジン』がMoraで総合2位、e-onkyoで総合4位獲得と好セールスを記録しているが、10月14日には『ダブル・ファンタジー』『マインド・ゲームス』『心の壁、愛の橋』がハイレゾで配信され、10月21日には『ジョンの魂』『サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ』『ミルク・アンド・ハニー』がリリースとなる。

10月28日には2010年にリリースされた2作の編集盤、15曲入りのヒット曲集『パワー・トゥ・ザ・ピープル』と72曲入りの『ギミ・サム・トゥルース』が初ハイレゾ化、11月4日には『ジョン・レノンBOX』が配信となる。2010年にリリースされ大好評を博したこのコレクションには、いずれも96KHz/24bitのハイレゾで新たにリマスターされた8作のオリジナル・アルバムに加え、ジョン・レノンのアルバム未収録シングルを集めたEP、さらには44.1kHz/24bitでリマスターされた、このボックスでしか聞けないレア曲も数曲収録される。

『イマジン』
国境を超え、人種を越え、世紀を越えて永遠に感動を与え続けるジョン・レノン最高傑作(1971年作品)。3度グラミー賞を受賞し、ジョージ・マーティンとともにザ・ビートルズ関連のミックス/マスタリングを手掛けているPaul Hicksと、グラミー賞を1度受賞してAbbey Road StudiosのSean Mageeが、2010年にAbbey Roadにてマスタリング。オリジナル・アナログ・マスターから、マスタリング・コンソールEMI TG 12410を経てPrism Sound社のAD-8を使用してProtoolsに192kHzのPCMとして変換。それをSadieにて96kHzにダウンコンバートしている。
mora(ハイレゾ対応)
http://mora.jp/package/43000006/00602547070630/
e-onkyo music(ハイレゾ対応)
http://www.e-onkyo.com/music/album/uml00602547070630/
HQMストア(ハイレゾ対応)
http://www01.hqm-store.com/store/item_new.php?album_no=UMHQ-50137

『ロックン・ロール』
ジョンのルーツであるロックン・ロールのスタンダードをカバーしたアルバム(1975年作品)。3度グラミー賞を受賞し、ジョージ・マーティンとともにザ・ビートルズ関連のミックス/マスタリングを手掛けているPaul Hicksと、グラミー賞を1度受賞してAbbey Road StudiosのSean Mageeが、2010年にAbbey Road にてマスタリング。オリジナル・アナログ・マスターから、マスタリング・コンソールEMI TG 12410を経てPrism Sound社のAD-8を使用してProtoolsに192kHzのPCMとして変換。それをSadieにて96kHzにダウンコンバートしている。
mora(ハイレゾ対応)
http://mora.jp/package/43000006/00602547070623/
e-onkyo music(ハイレゾ対応)
http://www.e-onkyo.com/music/album/uml00602547070623/
HQMストア(ハイレゾ対応)
http://www01.hqm-store.com/store/item_new.php?album_no=UMHQ-50136
この記事をツイート

この記事の関連情報