ANGRA、記事をシェアしてブックレットに名前を入れるべし

ツイート

ANGRAのニュー・アルバム『シークレット・ガーデン』が、2014年12月に発売となる。2010年発表の『アクア』以来、約4年振り通算8作目のスタジオ・アルバムだ。

◆ANGRA画像

注目すべきポイントは、メイン・シンガーとしてファビオ・リオーネが参加している点だ。ラプソディー・オブ・ファイアのフロントマンとしても活躍するファビオは、その豊かな表現力とレンジの広い圧倒的歌唱力で「メロディック・メタル・シーン屈指のシンガー」と評される人物だが、脱退したエドゥ・ファラスキの穴を埋めるに余りある歌唱を披露しているという。さらに、新加入のブルーノ・ヴァルヴェルデのドラミングは、若さ溢れるテクニカルなプレイでサウンドにさらなる推進力と独創性をもたらしているとか。

『シークレット・ガーデン』は、日本では以下の3大特典が付いたリミテッド・エディションも5,000セット完全限定生産で同時に発売される。

(1)日本最大のメタル・フェスティバル「ラウドパーク13」に出演した際のライブ音源をフル収録した『ライブ・アット・ラウドパーク13』同梱
(2)高音質SHM-CD(※メイン・ディスクである『シークレット・ガーデン』のみ)
(3)特殊パッケージ仕様

また、オフィシャルFacebookページにて日本のファン参加型のキャンペーンがスタート、Facebook上に投稿された特定の記事をシェアすると『シークレット・ガーデン』のカラー・ブックレットに自分の名前(Facebook上のユーザー名)をもれなく記載してくれるという。これは参加しない手はない。参加締切りは2014年10月31日(金)。必ずチェックを。

ANGRA『シークレット・ガーデン』
2014年12月17日(水)日本先行リリース
リミテッド・エディションVIZP-132 3,500円+税
通常盤 VICP-65276 2,500円+税

『ライブ・アット・ラウドパーク13』(※リミテッド・エディションにのみ付属)
1.エンジェルズ・クライ/Angels Cry
2.ナッシング・トゥ・セイ/Nothing To Say
3.ウェイティング・サイレンス/Waiting Silence
4.タイム/Time
5.リスボン/Lisbon
6.ウィンズ・オブ・デスティネイション/Winds Of Destination
7.ジェントル・チェンジ/Gentile Change
8.アンフィニッシュド・アレグロ~キャリー・オン/Unfinished Allegro / Carry On
9.リバース/Rebirth
10.イン・エクセルシス~ノヴァ・エラ/In Excelsis / Nova Era

◆『ANGRAのブックレットにあなたの名前を載せよう!』キャンペーンサイト
◆ANGRAオフィシャルサイト
◆ANGRAオフィシャルサイト(海外)
この記事をツイート

この記事の関連情報