マイケル・ジャクソン、2年連続で亡くなったセレブの長者番付1位に

ツイート

米『Forbes』誌が亡くなったセレブの長者番付を発表、マイケル・ジャクソンが2年連続で1位に挙がった。

◆マイケル・ジャクソン画像

この春、アルバム『Xscape』をリリース、ホログラムでビルボード・ミュージック・アワードに出演するなど死後の活躍が目立ったマイケルには、前年度の1億6000万ドルから減少したものの、1億4000万ドル(約148億8200万円)の収入があったそうだ。

その後の順位も昨年とほとんど変わらず、エルヴィス・プレスリーが2位に、スヌーピーの原作者チャールズ・M・シュルツが3位につけた。

ミュージシャンでは、マイケル、エルヴィスのほか、ボブ・マーリー、ジョン・レノンらの名前が挙がっている。

<Forbes:The Top-Earning Dead Celebrities>のトップ10は以下の通り。

1.マイケル・ジャクソン $1億4000万(約148億8200万円)
2.エルヴィス・プレスリー $5500万(58億4650万円)
3.チャールズ・M・シュルツ $4000万(42億5200万円)
4.エリザベス・テイラー $2500万(約26億5750万円)
5.ボブ・マーリー $2000万(約21億2600万円)
6.マリリン・モンロー $1700万(約18億円)
7.ジョン・レノン $1200万(約12億7560万円)
8.アルベルト・アインシュタイン $1100万(約11億6930万円)
9=ドクター・スース(セオドア・ガイゼル) $900万(約9億5670万円)
9=ブルース・リー $900万(約9億5670万円)
9=スティーヴ・マックィーン $900万(約9億5670万円)
9=ベティ・ペイジ $900万(約9億5670万円)
9=ジェイムス・ディーン $900万(約9億5670万円)

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報