リッチー・コッツェン、9年振りとなるソロ・ジャパン・ツアーが決定

ツイート

ビリー・シーン、マイク・ポートノイと結成したザ・ワイナリー・ドッグスが世界で話題沸騰中。キャリア25年を誇るギター・ヒーローの9年振りとなるソロ・ジャパン・ツアーが決定した。

1989年、19歳でハードロック、ファンク、フュージョンとジャンルを問わないバーサタイルな奏法スタイルを確立しソロ・デビュー。'92年にはC.C.デヴィルの後任としてPOISONに加入。脱退後はソロ・キャリアを積むかたわら、ジャズ・フュージョン・ベースの巨人、スタンリー・クラークを始めとする数多くのセッションに参加。幅広い音楽ファンに認められる存在となる。

'99年にはポール・ギルバートの脱退を受けMR.BIGに参加。'02年の解散までギタリスト/ソングライターとしてバンドを支えた。また、'06年にはリッチー・コッツェン・バンドとしてローリング・ストーンズの来日公演のオープニングアクトを務めて大きな話題となる。

'13年にビリー・シーン(MR.BIG)、マイク・ポートノイ(元ドリーム・シアター)と結成したスリーピース・バンド、ワイナリー・ドッグスを結成。初来日公演が即日ソールドアウトとなり、大反響を巻き起こした。

そして今秋、ソロ・アルバム『カニバルス』を携えて、9年振りとなるソロ・ジャパン・ツアーが決定した。幅広い音楽的バックグラウンドと確かなテクニック、さらに甘いルックスとスター性をも兼ね備えた現代を代表するギター・ヒーローのステージをお見逃しなく。

<公演日程>
2/1(日)東京 赤坂ブリッツ
2/2(月)東京 赤坂ブリッツ
2/3(火)名古屋 ボトムライン
2/4(水)大阪 BIGCAT
[問]ウドー音楽事務所 03-3402-5999 udo.jp
チケット発売:11/15(土)

◆ウドー音楽事務所
この記事をツイート

この記事の関連情報