楽器フェアが3年ぶりに開催! 会場を東京ビッグサイトに移し楽器の展示・試奏はもちろん販売もアリ

ツイート

日本楽器フェア協会は、2014年11月21日(金)、22日(土)、23日(日)の3日間、東京・有明の東京ビッグサイト西1・2ホールで、「2014楽器フェア」を開催する。

前回の「2011楽器フェア」(パシフィコ横浜で2011年11月3~6日開催)から3年のインターバルをおいて開催される「2014楽器フェア」は、会場を東京ビッグサイトに移し、楽器店も参加する販売エリアを新たに設けてパワーアップ。楽器人口の拡大を目的に「楽しさ音楽体感!2014楽器フェア~見る・聴く・弾く・買える!~」をテーマに、世界最大級の楽器コンシューマー・ショーを目指す。

コンセプトは、「楽器に触れられる、楽器について深く知ることができるショー」。国内外の一流ブランド楽器や最新技術を駆使した新製品を一同に集結し、展示、デモンストレーションすることで、楽器の最新情報と音楽情報を提供する。

イベントやセミナーが数多く開催されるのも注目。有名アーティストのデモ演奏やセミナーが行われるほか、 憧れの楽器をミュージシャン直接の指導により楽器演奏体験ができる「楽器体験広場」も設けられる。出展各社による各展示エリアにもイベントスペース、セミナースペースが設置、イベント数は60にものぼるという。これらは出展社単位でのイベントとなるので、公式サイトでチェックしてほしい。

従来は楽器業者同士の交流を深める「ビジネス・ショー」としての性格が強かったという楽器フェアだが、今回は“音楽と楽器のファンのためのテーマパーク”のような「コンシューマー・ショー」を全面に押し出すとのこと。

出展楽器メーカー/ブランドは120社以上。ギター/ベース、鍵盤楽器類、管楽器類、弦楽器類、打楽器類などの他に、グランドピアノ、ドラムセットなどの大型の楽器も多数展示される。また、日本伝統の和楽器、最新のデジタル楽器、DJ機器なども豊富に展示されるのも注目だ。さらに日本全国から約30社の楽器店が販売エリアに参加。販売エリアとメーカーによる直売が行われるアウトレットモールでは、楽器が購入できるので、購入目当てでの参加も楽しそうだ。

公式サイトでは、アーティストからの「楽器フェア」応援メッセージ動画も多数配信中。出展メーカー/ブランドとあわせてチェックしてほしい。

<「2014楽器フェア」おもな開催イベント (一部抜粋)>
■オープニングセレモニー 会場/アトリウム
21日:Voice of Mind、新山詩織
22日:Funcussion
23日:ブラス・ジャンボリー in 東京ビッグサイト(スペシャルゲスト:さかなクン)

■イベントホール 会場/レセプションルーム:22日、23日の2日間のみ

【22日】
●「プロフェッショナル・ワークショップ」powered by リットーミュージック
出演:ken(L'Arc~en~Ciel)/亀田誠治×河村“カースケ”智康、浅倉大介
●「世界のLOUDNESS!高崎晃、山下昌良サウンドの秘密に迫る!」
出演:高崎晃(LOUDNESS)/山下昌良(LOUDNESS)
スペシャル・サポート 菅沼孝三
●「SynthJAM2014@楽器フェア」
出演:松武秀樹、土橋安騎夫、浅倉大介、氏家克典、齋藤久師 他スペシャル・ゲスト 冨田勲

【23日】
●「Z EXPRESS NITE 2014-featuring Yamaha Z style Instruments-」
●「高校生軽音バンドフェスティバル@2014楽器フェア」

<2014楽器フェア 概要>
場所:東京ビッグサイト 西1・2ホール
会期:2014年11月21日(金)・22日(土)・23日(日)
開催時間:21日(金) 10:00~18:00、22日(土) 10:00~18:00、23日(日) 10:00~17:00
入場料:1,500円(前売1,200円)消費税込、各一日券/高校生以下、70歳以上無料
※前売券はCNプレイガイド、セブンチケット、ファミリーマート、チケットぴあ、サークルKサンクス、セブンイレブン、ローソンチケット、全国有名楽器店で発売中。
主催:日本楽器フェア協会
運営:2014楽器フェア運営委員会
後援:経済産業省、東京都、江東区、全国楽器協会、一般社団法人 音楽電子事業協会、公益財団法人 音楽文化創造、一般社団法人 全日本吹奏楽連盟、株式会社東京ビッグサイト
協賛:一般社団法人 日本オーディオ協会、一般社団法人 日本レコード協会、一般社団法人 日本映像ソフト協会、NAMM(国際音楽製品協会)、ムジークメッセ
協力:音楽雑誌各社

◆楽器フェア公式サイト
◆2014楽器フェア公式Facebookページ
◆2014楽器フェア公式Twitter
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報