フー・ファイターズ「こんな間抜けなバンド名はない」

ツイート

デイヴ・グロールが、フー・ファイターズのバンド名の由来について語った。ファンならご存知の通り、第二次世界大戦中に使われていたスラングだったそうだ。

◆フー・ファイターズ画像

デイヴ・グロールは米CBS NEWSのインタビューで、冗談交じりにこう話した。「(バンドが)1ヶ月半以上もつって想像してたら、別の名前をつけたかもしれない。これほどまで間抜けなバンド名はない。フー・ファイターズは、第二次世界大戦のときUFOに使っていたスラングなんだ」

連合軍のパイロットたちは、ヨーロッパや太平洋の上空で目撃した未確認飛行物体や不可思議な現象を“フー・ファイター”と呼んでいたそうだ。

フー・ファイターズは間もなく、8枚目のスタジオ・アルバム『Sonic Highways』をリリースする(日本盤11月12日)。アルバムと同時に制作された同名タイトルのドキュメンタリー(全8回)が11月23日から毎週日曜日、WOWOWで放送される。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス