ジェイソン・ボーナム、カリフォルニア・ブリードから脱退

ツイート

ジェイソン・ボーナムが、グレン・ヒューズと結成したニュー・バンド、カリフォルニア・ブリードから早くも脱退したようだ。バンドは5月にデビュー・アルバムをリリースしたばかりだった。

◆カリフォルニア・ブリード画像

ボーナムは現行のツアーに参加しておらず、『The Rocktologist』のインタビューで、どこかの時点でボーナムは復帰するのかと問われたヒューズは、「ノー。ジェイソンは戻らない」と答えた。「彼の別の業務がカリフォルニア・ブリードのスケジュールと重なっている」

「俺はジェイソンを蔑むつもりはない。あるのは山のような愛だけだ。わかるだろ、彼が小さいときから知っているんだ。彼はただ、カリフォルニア・ブリードとやらなきゃいけないとき、ほかの人たちとの仕事を選んだだけだ。俺は仕事中毒だからな。アルバム作っていたりツアーやっているときは身も心も全てを捧げる。何らかの理由でジェイソンはそれに加わりたくなかった。それはいいんだ。俺らは前に進む」

ボーナムは5月末に行われたカリフォルニア・ブリードのギグではプレイしたものの、その後、サミー・ヘイガーが元ヴァン・ヘイレンのマイケル・アンソニー、ヴィック・ジョンソンと結成したザ・サークルのツアーにジョインし、カリフォルニア・ブリードのツアーには元クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョーイ・カステロが参加している。

カリフォルニア・ブリードの公式サイトでは、ジョーイ・カステロ/ドラム(ライブ)、ジェイソン・ボーナム/ドラム(スタジオ)と紹介されている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス