フジファブリック金澤、初著作の表紙は『宇宙兄弟』小山宙哉の描き下ろし

ツイート

フジファブリック 金澤ダイスケの初著作『週刊金澤 2007~2014』の表紙で、『宇宙兄弟』でおなじみの小山宙哉が金澤本人のイラストを描いている。

◆フジファブリック金澤ダイスケ『週刊金澤 2007~2014』表紙

この本は、スペースシャワーTVが運営するモバイルサイト「スペシャモバイル」にて、金澤が6年半にわたり書き綴ったコラムが完全収録されている。他にも、YO-KING(真心ブラザーズ)、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)らとの特別対談が組まれ、推薦文はスペシャの名物番組『熱血!スペシャ中学』の「恩師」である、いとうせいこうが執筆した。

なお、本家『週刊金澤』のコラム連載が、現在、特別編として期間限定でスペシャモバイル/スペシャアプリで復活している。また、書籍の発売日である11月28日に開催されるフジファブリックの武道館公演の会場で書籍を購入すると、武道館限定の特製ブックカバーがプレゼントされる。

【商品情報】
書籍『週刊金澤2007-2014』
11月28日(金)発売
B6判/336貢 ¥1,666(+税)

◆スペシャモバイル『週刊金澤』サイト
◆フジファブリック オフィシャルサイト
◆スペシャアプリのダウンロードサイト(フィーチャーフォン/スマートフォン)
この記事をツイート

この記事の関連情報