キングス・オブ・レオン「ニュー・アルバムはすぐ」

ツイート

2013年秋にアルバム『Mechanical Bull』をリリースしたキングス・オブ・レオンだが、7枚目のスタジオ・アルバムが「すぐ」だという。少なくとも、前回のように3年は待たなくてもいいようだ。

◆キングス・オブ・レオン画像

ドラムのネイサン・フォロウィルは、日曜日(11月9日)、こうつぶやいた。「ブラジルを離れるのは本当に悲しい。このアルバムのサイクルを終わらせるのに最高だった。素晴らしい思い出でいっぱいだ。世界一のファンだ。レコード7がすぐに」

バンドはこの夏、ツアーの合間をぬってニュー・アルバムのための曲作りやリハーサルを行っていたといわれている。

一時はケンカが絶えず、解散さえ危ぶまれたこともあった彼らだが、およそ1年間のリフレッシュ休暇は、4人の関係だけでなく創作面においてもプラスの効果があったようだ。

ネイサンは8月、乗車していたツアー・バスが急停止し肋骨を痛め、数公演をキャンセルしなくてはならなかったが、ひと月足らずで無事、ステージに復帰した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報