ももいろクローバーZ vs KISS、コラボシングルが実現

ツイート

ももいろクローバーZとキッス(KISS)が、コラボレーションシングルを2015年1月28日に発売することを発表した。

◆ももいろクローバーZ vs KISS 画像

今回のコラボレーションはキッスがももいろクローバーZに強い興味を持ち、それが縁となって実現した。キッスと日本人アーティストのコラボレーションはこれが初の試み。コラボシングルは世界約120ヶ国のiTunes Music Storeでも配信される予定だ。

コラボシングルは「ももクロ盤」、「KISS盤」の2形態で発売される。シングル表題曲はキッス(KISS)が作曲・演奏し、ももいろクローバーZが歌唱している。「ももクロ盤」にはシングル表題曲を含む新録曲2曲・off vocal ver.2曲の計4曲が収録される他、シングル表題曲のMUSIC VIDEOを収録したBlu-ray Discが同梱され、「KISS盤」にはシングル表題曲を含む新録曲3曲・off vocal ver.3曲の計6曲が収録される。

先日、アメリカ・ラスベガスでCDジャケット・ミュージックビデオの撮影を終えたももいろクローバーZとキッスからはコメントも寄せられており、キッスの40周年記念ツアー、ツアーファイナル・東京ドーム公演にももいろクローバーZが参加することも発表された。

なお、ももいろクローバーZは2015年上半期に3連続シングルをリリースすることが決定し、今作はその第一弾シングルとなる。

■百田夏菜子(ももいろクローバーZ)コメント

「まさかのKISSさんと国境を越えたコラボレーション!! こんなことがほんとに実現するなんて夢みたいですが、KISSさんがずっと歩いてきた道は、私達が目指してる道と重なる部分があり、今回は一緒にその先にあるものを作り上げることが出来て、すごく嬉しかったです!!国は違くても!歳も違くても!(笑)思ってることは一緒!! この作品でKISSさんと一緒に世界中の笑顔を奪いにいきます!!」

■ Paul Stanley(KISS)コメント

「KISSのロックンロールとももクロのコラボレーションが実現した訳だ。とても楽しみだよ。ももいろクローバーZの音を聴いてみて、ロックでスタイリッシュでももクロ史上に残る特別な曲を彼女たちのために作ることができると確信した。私たちが今日観た彼女たちの振り付けは、サムライであり、相撲であり、芸者であり、ただただ美しかった。心の底から訴えてくる音楽になったと思う。私たちにとっても特別な曲です。彼女たちの音楽に携わることができて光栄に思っている。私たちのコンサートにも是非足を運んで下さい。そして私たちと一緒にももクロのコンサートを観に行きましょう!すごいことになるはずだ。」

■Gene Simmons(KISS)コメント

「私たちはももクロを知っているし、ももクロのコンサートが素晴らしいことも知っている。ももクロが日本のスターだということも知っている。このスーパースターガールズと同じステージに立ってみたい。素晴らしいことになるはずだ。」


Photo by Hiroshi Manaka

ももいろクローバーZ vs KISS ニューシングル

2015年1月28日発売

[ももクロ盤(CD+Blu-ray)]
品番:KIZM-321〜2
価格:\1,759+税
全4曲収録(新録2曲、off vocal ver.2曲)
MUSIC VIDEO収録Blu-ray付

[KISS盤(CD Only)]
品番:KICM-1579
価格:\1,250+税
全6曲収録(新録3曲、off vocal ver.3曲)

<KISS>キッス 40周年記念ツアー ファイナル公演

2015年3月3日(火)東京ドーム
特別参戦:ももいろクローバーZ
開場17:30 開演19:00
S:12,500円 A:11,000円 B:9,000円(税込)
※6歳未満(未就学児童)の方のご入場は、お断りさせて頂きます。
主催:TBS、WOWOW、朝日新聞社、J-WAVE、interFM、bay fm
後援:tvk
ウドーHP/イープラスにて11月18日(火)よりネット先行予約受付開始
ウドーHP(PC):http://udo.jp
ウドーHP(携帯):http://m.udo.jp
イープラス(PC/携帯共通);http://eplus.jp/kiss2015
お問い合わせ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

◆ももいろクローバーZ オフィシャルサイト
◆MOMOIRO CLOVER Z GLOBAL SITE
◆KISS OFFICIAL WEB SITE
◆キッス | KISS - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス