コルグのデジタル・トイ・ピアノ「tinyPIANO」にかわいいハローキティ・モデルが仲間入り

ツイート

コルグは、デジタル・トイ・ピアノ「tinyPIANO」のハローキティ・モデル2種(黒、白)を11月下旬より発売する。

tinyPIANOは、アップライト・ピアノをそのまま小さくしたような、キュートなデザインのミニチュア・ピアノ。本物のピアノにそっくりな前垂れのついたデザインで、弾きやすさにもこだわったコルグ製ミニ25鍵盤を搭載。触れることも考慮した手に優しい木を多く使ったボディは、トイピアノというカテゴリーを超えた高級感、上質感を備えており、お部屋のインテリアとしても最適だ。

そんなtinyPIANOにハロー・キティをデザインしたモデルが2種登場。カラーは黒と白を、異なるデザインでラインナップする。

黒モデルは、キュートな中に大人のエッセンスを詰め込んだ、おしゃれなルックス。一方の白モデルは、かわいい顔を大きくプリント、赤いリボンがポイントとなっている。

ピアノとしての仕様は従来モデルと同様。電子ピアノならではの安定した音程で、グランド・ピアノの音をサンプリングした重厚感と奥行きあるピアノ音色を弾くことができる。また、安全性/耐久性を重視し可動な部分を極力減らし、子供の耳に優しい音量で鳴るように、あらかじめボリュームも控えめに調整してある。音色は25音色(トイピアノ、ピアノ×3、エレクトリック・ピアノ×2、オルガン×3、オルゴール×2、ベル×3、その他11音色)、デモ・ソングは50曲(トイピアノ・デモ×4、オルゴール・デモ×21、ピアノ・デモ×20、その他×5)を収録する。ラインナップにはハローキティ・モデルのほか、ブラック(BK)、レッド(RD)、ピンク(PK)、ホワイト(WH)の4色が用意される。

デジタル・トイ・ピアノ「tinyPIANO」のハローキティ・モデル

◆tinyPIANO-BKKT (黒)
価格:オープン(市場想定価格 20,000円前後 税込)
◆tinyPIANO-WHKT (黒)
価格:オープン(市場想定価格 18,000円前後 税込)
発売日:2014年11月下旬

◆tinyPIANO 製品詳細ページ
◆コルグ
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報