ボブ・ゲルドフ「バンド・エイド30は削除して再ダウンロードしてくれ」

ツイート

バンド・エイド30の「Do They Know It's Christmas?」がリリース後1週間で31万2,000枚(英国のみ)のセールスを上げたが、30年前と比べ単価が安いことから、ボブ・ゲルドフは多くの支援金を集めるため何度も買い続けて欲しいと訴えている。

ゲルドフは英BBCラジオ1で、こう話した。「1984年、シングルは3ポンド50ペンスだった。いまは99ペンスだ…。俺はそれが心配だ。もし、もう買っていたとしても、削除してもう一度ダウンロードしてくれ。前(1984年)にやったときと同じ金額集め始めるのでさえ、3倍以上売る必要がある」

1984年のオリジナル・ヴァージョンは英国で370万枚以上が売れ、800万ポンド(当時約24億円)の支援金が集まった。

「Do They Know It's Christmas?」はこの後、CDもリリースされる。ゲルドフはここでまたセールスが伸びるのではないかと期待している。

英政府はシングルの売り上げに税金を課さないことを決定。iTunesも手数料を取らないとしている。バンド・エイド30の「Do They Know It's Christmas?」のCDヴァージョンは12月8日、3ポンド99ペンスで発売される。

Ako Suzuki


この記事をツイート

この記事の関連情報