<BARKS News Award>2014年10月度、「幸せな気持ちになりました」by 鈴木香音(モーニング娘。'14)

ツイート


毎月データを集計し、邦楽と洋楽それぞれに最も読まれた記事を選出・表彰する恒例<BARKS News Award>、2014年10月度にNo.1に輝いた邦楽記事は、モーニング娘。'14初のニューヨーク公演の様子を伝える記事だった。

◆10月度<BARKS News Award>結果

これまでもロサンゼルスやパリ、アジア諸国でもライブを重ねていたモーニング娘。だが、彼女たちの人気が世界万国共通のものであったことをリアルにお届けする記事だった。とはいえ、サプライズや想定になかった事が起こるのも海外ライブの面白さで、アメリカンサイズ(?)な鈴木香音の爆発的な人気に本人たちも戸惑ったという点も、このレポの面白さ。まだ読んでいなかった人は、ぜひ一度チェックを。

   ◆   ◆   ◆

モーニング娘。史上初となるニューヨーク公演を、BARKSさんで取り上げて頂けて嬉しかったです。ありがとうございます。
ニューヨーク公演では、世界の色んな国の方々が来てくださって、本当に沢山の元気をもらいました。
そんな素敵なファンの方々が会場いっぱいに来てくださったニューヨーク公演の様子を、日本の方にも知って頂きたいと思っていたので、大勢の方にこのニュース記事を見て頂けたという事を聞き、すごく嬉しくて、すぐにメンバー全員に伝えました!
そして私個人としてもニューヨーク公演では、驚くほどの沢山の声援を頂けましたし、幸せな気持ちになりました。
またモーニング娘。で海外公演が出来たらいいなと思っています!

鈴木香音

   ◆   ◆   ◆

●2014年10月度邦楽第1位
モーニング娘。'14がニューヨーク公演。鈴木香音に熱狂的な大歓声(2014年10月7日公開)
https://www.barks.jp/news/?id=1000108486


ハッピーな邦楽1位の記事に対し洋楽で1位を飾ったニュースは、先月度1位を飾った「AC/DCから、嬉しい知らせと悲しい知らせ」に続き今回もAC/DCのニュースだった。マルコム・ヤングが認知症に侵されていることを明らかとしたもので、バンド復活が非常に難しいことを突き付けられたファンにはちょっとつらい記事。ただ、その後バンドからのアナウンスで、後釜を担うスティーヴ・ヤングが、あらゆる点で理想的なマルコムの後継者であることが報じられている。新作『Rock Or Bust』の登場とともに、新たなAC/DCを応援しよう。

●2014年10月度洋楽第1位
AC/DC、マルコム・ヤングの家族が病名を公表(2014年10月1日公開)
https://www.barks.jp/news/?id=1000108280

<BARKS News Award>2014年10月マンスリーアワード

邦楽TOP10
1位 モーニング娘。'14がニューヨーク公演。鈴木香音に熱狂的な大歓声
2位 【ライヴレポート】VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2014>、幕張初日に「超吹っ切れたから」
3位 【ライヴレポート】VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2014>、幕張最終日に「本来の姿、私服で登場しました」
4位 【ライブレポート】横浜アリーナ、今まで見たことのなかったX JAPAN
5位 【ライヴレポート】VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2014>、幕張初日に「恥ずかしいくらいが気持ちいい」
6位 【ライヴレポート】VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2014>、神戸初日に「kyoさんの敵は俺の敵」
7位 L'Arc~en~Ciel、初のドキュメンタリー映画を12月5日より8日間限定公開
8位 VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2014>、開幕に14,000人が熱狂
9位 【ライヴレポート】VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2014>、幕張二日目に「仮装は“ディズニー縛り”」
10位 松岡充の新ユニットによる『仮面ライダードライブ』主題歌ついに解禁

洋楽TOP10
1位 AC/DC、マルコム・ヤングの家族が病名を公表
2位 ウィルコ・ジョンソンを救ったのは、外科医のファン
3位 エリック・クラプトン、ジャック・ブルースを追悼
4位 ジョン・ライドン「FacebookとTwitterは俺の最大の敵だ」
5位 ジャック・ブルース、死去
6位 オーケー・ゴー、あの驚愕映像にPerfume
7位 ウィルコ・ジョンソン、癌を克服
8位 【ライブレポート】ボストン、35年ぶりの来日公演スタート、色あせない名曲とワクワクする“スペース・サウンド”で武道館を歓喜の渦に
9位 オーケー・ゴー、こんどはメイキング映像で二度びっくり
10位 ジンジャー・ベイカー、ジャック・ブルースを追悼

◆<BARKS News Award>まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報