バトル・ビーストが放つ、王道ヘヴィ・メタル・スピリッツ

ツイート

<ラウドパーク14>でのパフォーマンスで日本のメタルファンを大いに沸かせたフィンランドのヘヴィ・メタル戦闘獣バトル・ビーストの最新アルバム『アンホーリー・セイヴィアー』が、1月7日に日本先行発売される。

◆バトル・ビースト画像

すでに母国フィンランドではデビュー・アルバム『スティール』(2011)、セカンドアルバム『バトル・ビースト』(2013)と続けてナショナル・チャートのTOP10にランクイン、さらにはU.D.Oとのジョイントツアーでヨーロッパ中にその名を知らしめている。ここ日本でも2013年に開催された<LOUD & METAL MANIA>での初来日で彼らに注目したフリークもいるのではないか。

3枚目となる最新アルバム『アンホーリー・セイヴィアー』は、デビュー作からの流れを受けた正統派ヘヴィ・メタル作品で、メロディアス&スピーディなギターリフでオープニングを飾る「ライオンハート」からドラマチックな展開を見せるタイトル曲「アンホーリー・セイヴィアー」へと続き、叙情的なバラード「エンジェル・クライ」まで全くブレの見せない王道ヘヴィ・メタル・スピリッツに溢れた作品といえる。

2015年1月から2月中旬には、ドイツのミュンヘンを皮切りに、オランダ、イギリス、フランス、スイス、ポーランド、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア、ギリシャ、クロアチア、イタリア、オーストリア、チェコ、スロバキア、ベルギーとわずか1ヶ月半の間に16カ国/30箇所にわたるヨーロッパツアーが予定されており、最新アルバムにかけるバンドの意気込みも相当なものだ。ぜひその勢いのままジャパンツアーへと続くことを期待したいものだ。


【メンバー】
ノーラ・ロウヒモ(ボーカル)
アントン・カバネン(ギター)
ユッソ・ソイニオ(リズム・ギター)
ヤンネ・ビョークロス(キーボード)
エーロ・シピラ(ベース)
プル・ヴィッキ(ドラムス)

バトル・ビースト『アンホーリー・セイヴィアー』

2015年1月7日発売
VQCD-10429 定価 2,500円+税
1.ライオンハート
2.アンホーリー・セイヴィアー
3.アイ・ウォント・ザ・ワールド…アンド・エヴリシング・イン・イット
4.マッドネス
5.シー・オブ・ドリームス
6.スピード・アンド・デンジャー
7.タッチ・イン・ザ・ナイト
8.ザ・ブラック・ソーズマン
9.ヒーローズ・クエスト
10.ファー・ファー・アウェイ
11.エンジェル・クライ
12.ワイルド・チャイルド(日本盤限定ボーナストラック)

◆バトル・ビースト『アンホーリー・セイヴィアー』オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報