Dear Loving、盲導犬に愛の手「健常者が正しい知識を」

twitterツイート

Dear Lovingが盲導犬チャリティイベントを開催する。

◆Dear Loving画像

2014年に4th ALBUM『365のメッセージ』を発売し、そのツアー中に発表されたのが盲導犬チャリティLIVE「チャリティーワンワン-盲導犬に愛の手を-」と名付けられたイベントで、東名阪の3か所で開催される。

実は、2014年で3回目を数える盲導犬チャリティイベントなのだが、ボーカルのMASAは「盲導犬に関してのニュースが飛び交った一年だった。健常者が正しい知識を学び、盲導犬ユーザと盲導犬を自信を持って見守れるようになれば」とコメント、彼ら自身も盲導犬訓練センターに何度か通い知識を付けている事が、Twitter等で報告されている。あわせて視覚障害者向けのラジオ番組に出演したりと、精力的な取り組みを見せているところだ。

本イベントは、日本盲導犬協会・中部盲導犬協会・関西盲導犬協会が、後援として支えており、各会場には、盲導犬ユーザと盲導犬も募金活動を行う。本公演限定で発売される音源は、歌詞カードに点字印刷を施されているという。詳細は、近日中に発表される。

中学の同級生で結成されたバンドDearLovingは、2009年にメジャーデューを果たした後、2011年~2012年には、なにわ淀川花火大会の公式テーマソングを手掛けるなど活動の幅を広げ、2014年8月に4th ALBUM『365のメッセージ』を発売、2015年1月からも全国ツアーが発表されており、精力的な活動を行っている。


盲導犬チャリティLIVE「チャリティーワンワン-盲導犬に愛の手を-」

12月7日(日)大阪MUSE
12月14日(日)名古屋ハートランド
12月28日(日)東京FMホール
チケット代金:無料(大阪、名古屋公演のみドリンク代別途)
会場17:00 開演17:30
チケット申込:http://www.dearloving.net/charitywanwan-entry/

◆Dear Lovingオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報