UKシングル・チャート、テイク・ザットが1位に

ツイート

今週の英シングル・チャートは、テイク・ザットの3人になって初めてリリースしたシングル「These Days」が初登場で1位に輝いた。彼らにとって12枚目のNo.1シングルとなった。

◆テイク・ザット画像

先週トップだったバンド・エイド30の「Do They Know It's Christmas?」は、はやくも2位に後退。3位はオリー・マーズの「Wrapped Up」がキープした。

今週はテイク・ザットのほか、間もなく2ndアルバムをリリース予定のシンガー/プロデューサー、ラブリンスの「Jealous」(7位)が新たにチャート・インしている。

アルバム・チャートは、オリー・マーズの4枚目のスタジオ・アルバム『Never Been Better』が初登場で1位に輝いた。オリーのアルバムがUKナンバー1を獲得するのは2nd『In Case You Don't Know』以来連続3枚目となる。

2位は先週と変わらず、エド・シーランの『X』がキープし、先週1位だったワン・ダイレクションの『Four』は3位にランク・ダウンした。

今週は、オリーほかデヴィッド・ゲッタの3年ぶりのニュー・アルバム『Listen』が8位に初登場している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報