NARUTO EDテーマ曲に、ダイアナ・ガーネットだってばよ

ツイート

1月クールの『NARUTO-ナルト- 疾風伝』エンディングテーマに、ダイアナ・ガーネットの「Spinning World」が起用されることが明らかとなった。外国人女性ソロアーティストがNARUTOのエンディングを担うのはこれが初のことだ。

◆ダイアナ・ガーネット画像

「Spinning World」は、2015年2月11日にリリースとなるダイアナ・ガーネットのファーストオリジナルシングルだ。この曲はサウンドプロデューサーに井上ジョーを迎え、「NARUTO」の世界観を表現した歌詞とそれを勢い付けるEDM/ダブステップで装飾されたラップセクションを持つ、スリリングな疾走感溢れるナンバーだという。曲タイトルの“螺旋”を表現したA→B→サビという通常の構成を打ち破った曲構成も斬新な作品だとか。

「ハロー!ダイアナ・ガーネットです!今度、NARUTOのエンディングテーマを歌うことになりました。Yeah~♪昔からNARUTOが大好きなので本当に夢みたいで、スーパーうれしいです!!今回の曲はナルトのどんなことも諦めないで全力で突き進む強さを歌いました!I'll do my best!!!だってばよ!応援よろしくね♪」──ダイアナ・ガーネット

アメリカから夢を抱いて来日したダイアナガーネットは、幼少の頃からアニメを見続けアニメで日本語を覚えたというアニメ好き。今回の「NARUTO」タイアップは彼女が抱いた大きな夢の実現のひとつでもある。キュートなルックスとは裏腹に、圧倒的なボーカル力と完璧な日本語は、番組を通して多くの視聴者にインパクトを与えることだろう。

ダイアナ・ガーネット「Spinning World」
2015年2月11日発売
アニメ盤1700円(税込)
通常盤1300円(税込)

◆ダイアナ・ガーネット・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス