伊勢大貴、池田彩とのコラボ曲は「まるで会話をしていくような感覚」

twitterツイート

池田彩が、2015年1月9日にコラボレーションシングル「WE CAN ∞ featuring 伊勢大貴 / Lovin' you featuring 五條真由美」をリリースする。収録曲「WE CAN ∞」について、池田彩と伊勢大貴が行ったミニトークの模様をお届けしよう。

◆池田彩/伊勢大貴 画像

池田彩が今回伊勢大貴を指名した理由は、戦隊系シンガーが多く集まるイベントに出演した際に初めて伊勢と話し、俳優でありながら、歌いたい想いを全面にぶつけてくる気持ちの熱い人という姿や発言に興味を抱いたこと、そして若さから来る勢いやフレッシュさに惹かれたからだという。

それと同時に、伊勢大貴が主題歌を担当した『烈車戦隊トッキュウジャー』のイメージだけではない、さまざまな魅力を実感。池田彩なりの視点を通し、これまで表に見えて来なかった伊勢大貴の魅力を歌を通して引き出そうとの想いもあってのことだった。2人がコラボレートした「WE CAN ∞」は、明るく軽快に弾けた楽曲の上で、互いが会話をするように歌が進んでいく。中でもインパクトを持っているのが、サビに出てくるいろんな国の挨拶の言葉を並べたパートだ。

   ◆   ◆   ◆

池田彩:「WE CAN ∞」は、初めてこの歌に触れた人が、「なんやこれ?? 楽しい!!」と思ってもらえる楽曲にしたかった。しかも伊勢くんの個性も上手く引き出せるように、ユニークな表現を用いながら、お互いに言葉を掛け合ってゆくスタイルの歌にしました。「アニョハセヨ!」や「ボンジュール!」「ジャンボ!」「チャオ!」という言葉を使ったのは、「知らない自分とコンニチハ!」という歌詞が最初に浮かんだことがきっかけなんです。「WE CAN ∞」には、“もっと知らない世界に触れよう”“可能性は無限大だから”というテーマもあったので、他の国の言葉を入れることによって、より無限大感が出るかな?? と思い、これらの言葉を入れました。あとは、みんなが覚えやすく、歌いやすい歌詞にもなるかなと思って。

伊勢大貴:最初に「WE CAN ∞」を聞いたときに、この曲調や歌詞、歌を掛け合うスタイルを含め、若干ミュージカル調の楽曲なのかな?? と思ったんですね。とくに冒頭の、「アレもコレもやりたい!」と池田さんが歌ったところへ、「本当によくばりなんだから」と俺が歌いかけていくように、まるで会話をしていくような感覚なんです。すごく面白いなぁと思って。サビの挨拶のところも、言われてたようにすごくユニークですよね。中でも「ジャンボ!」って挨拶にインパクトを覚えました。確かアフリカの方の挨拶ですよね。その言葉、よく出てきたなぁと関心してました。

   ◆   ◆   ◆

カップリングに収録される「Lovin' you」では、『プリキュア』シンガーとしては池田の大先輩となる五條真由美とコラボレート。ここでは“大人なラブソング”をテーマに歌っている。

池田:五條さんって、楽曲によって歌い方がぜんぜん別人のように変わる方。周りの人たちからも「五條真由美はすごいシンガーなんだよ」という声を聞いていて、私も、その姿を何度も目の当たりにしてはすごいなぁと思ってて。だからこそ、これはぜひ一緒に歌わせていただきたいと思いました。五條さんの中にある『プリキュア』シリーズとは違う一面を私が引き出しながら、皆さんへ五條真由美の中にある大人な魅力を伝えられたらいいなぁと思ってお願いをしました。私と五條さんとの共通点を探したときに出てきたのが、“女であること”と“年齢に関係なく誰もが恋愛はするもの”という想い。そのテーマが出てきたことから、大人のラブソングを書いてみました。

   ◆   ◆   ◆

文◎長澤智典


「WE CAN ∞ featuring 伊勢大貴 / Lovin' you featuring 五條真由美」

2015年1月9日発売UMCJ-0135 ¥1,000円+税収録曲:1.WE CAN ∞ featuring 伊勢大貴2.Lovin' you featuring 五條真由美

◆池田彩 特設サイト
◆池田彩 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス