リンジー・ローハン、デュラン・デュランのアルバムに参加

ツイート

リンジー・ローハンがデュラン・デュランとコラボしたという。リンジーはデュラン・デュランの新作に向けて妹のアリと共にボーカルを提供するため、7日(日)にサイモン・ル・ボンとニック・ローズとスタジオ入りしたようだ。リンジーはサイモンとニックと一緒に写った写真をインスタグラムに投稿し「偉大な人たちとレコーディング!!!」とキャプションを付けている。

◆リンジー・ローハン画像

ロンドン南部のバッターシーにあるスタジオで行われたレコーディングに参加したリンジーは、パーフェクトな仕上がりに目指して7時間ほどを費やしたと見られている。ある関係者は「リンジーはメンバーと午後6時半から午前1時くらいまでぶっ通しでスタジオにいましたね。ばっちりなボーカルであることを確実にしたかったようです」と説明している。

2人は同じ曲に参加しており、リンジーは歌ではなく語りで参加し、アリが歌っているようだ。

リンジーは先週末、デビューアルバム10周年をインスタグラム上で祝っており、音楽界への復帰を真剣に検討している様子を見せていた。デュラン・デュランはこのニューアルバムに向けて、ほかにもナイル・ロジャースやリンジーの元恋人サマンサ・ローソンの兄でもあるマーク・ロンソンらと作曲活動をしている。

#DuranDuran 🎧 @alianalohan 🎧 recording with some greats!!!

A photo posted by Lindsay Lohan (@lindsaylohan) on

この記事をツイート

この記事の関連情報