「レコチョク年間ランキング2014」は『アナと雪の女王』関連楽曲が5冠

twitterツイート

12月10日、毎年恒例の「レコチョク年間ランキング2014」(集計期間:2013年12月1日~2014年11月30日)が発表となった。

このランキングは、レコチョクが提供している携帯公式サイト、PC・スマートフォン・ニンテンドー3DS向け音楽ダウンロードストアにて配信されている各配信作品のダウンロード数を集計したもの。

■ レコチョクランキング、着うた(R)ランキング
ダウンロード(シングル)部門である「レコチョクランキング」で1位を獲得した楽曲は、上半期ランキングや先日発表されたiTunesの年間ランキングでも1位を獲得した、松たか子「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」。この曲は2014年大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」の日本版劇中歌。4月度から3ヶ月連続で月間ランキング1位を獲得。また、レコチョク週間ランキングでは9週連続首位、1位“獲得回数”は通算15回となり、レコチョクの歴代最高記録を更新した。

また、3位にはMay J.の、5位にはイディナ・メンゼルの「レット・イット・ゴー」がランクインするなど、『アナ雪』ブームを感じさせる結果となっている。

なお本楽曲は、着うた(R)ランキング、ジャンル別ランキング「J-POP」部門でも1位。3冠を獲得している。

レコチョク ランキング(ダウンロードシングル)

1位「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」 松たか子
2位「ずっと feat. HAN‐KUN & TEE」 SPICY CHOCOLATE
3位「レット・イット・ゴー~ありのままで~(エンドソング)」 May J.
4位「春風」 Rihwa
5位「レット・イット・ゴー」 イディナ・メンゼル
6位「Darling」 西野カナ
7位「喧嘩上等」 氣志團
8位「恋するフォーチュンクッキー」 AKB48
9位「RPG」 SEKAI NO OWARI
10位「TSUKI」 安室奈美恵

着うた(R)ランキング

1位「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」 松たか子
2位「ずっと feat. HAN‐KUN & TEE」 SPICY CHOCOLATE
3位「春風」 Rihwa
4位「喧嘩上等」 氣志團
5位「レット・イット・ゴー~ありのままで~(エンドソング)」 May J.
6位「TSUKI」 安室奈美恵
7位「Darling」 西野カナ
8位「レット・イット・ゴー」 イディナ・メンゼル
9位「We Don't Stop」 西野カナ
10位「ストーリー・オブ・マイ・ライフ」 ワン・ダイレクション


■ ダウンロード(アルバム)ランキング
1位は『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック 【日本版】』。なお、映画『アナと雪の女王』関連作品は、松たか子「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」の3冠、イディナ・メンゼル「レット・イット・ゴー」のジャンル別ランキング「洋楽総合」部門1位を合わせて、全5冠を達成した。

ダウンロード(アルバム)ランキング

1位『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック 【日本版】』 V.A.
2位『Ballada』 安室奈美恵
3位『A BEST』 浜崎あゆみ
4位『24 Hour Party Music! Non-Stop Mix(最高に盛り上がるTV/CM/映画使用曲)』 24 Hour Party Project
5位『THE BEST / BLUE IMPACT』 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE


■ アーティストランキング
ダウンロード(シングル)部門では、AKB48が4年連続となる1位を獲得。着うた(R)部門は、西野カナが3年連続1位を獲得している。

アーティストランキング ダウンロード(シングル)部門

1位 AKB48
2位 西野 カナ
3位 松たか子
4位 SEKAI NO OWARI
5位 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

アーティストランキング 着うた(R)部門

1位 西野 カナ
2位 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
3位 安室奈美恵
4位 松たか子
5位 嵐


■ 新人アーティストランキング
ダウンロード(シングル)部門でMACOが、着うた(R)部門ではMUSH&Co.が1位を獲得した。

新人アーティストランキング ダウンロード(シングル)部門

1位 MACO
2位 MUSH&Co.
3位 小枝 理子&小笠原 秋

新人アーティストランキング 着うた(R)部門

1位 MUSH&Co.
2位 MACO
3位 ふなっしー


■ 着信ボイスランキング
2013年に続き、ふなっしーが2年連続で1位。また2位・3位は日本エレキテル連合が獲得した。月間ランキングでは両者ともに連続7回の1位を記録。ふなっしーの1位獲得回数は計10回となっている。

着信ボイスランキング

1位 「ふなっしー メール編 ・メールだなっしー..・お知らせするなっしー!..」 ふなっしー
2位 「未亡人朱美ちゃん3号 メール編 ・ダメよーダメダメ.. ・恋文が..」 日本エレキテル連合
3位 「未亡人朱美ちゃん3号 着信音編 ・電話に出なきゃ.. ・ダメよ、ダメダメ.. ・そっちじゃない!..」 日本エレキテル連合


■ 再生回数ランキング
定額制聴き放題サービスにて楽曲が再生された回数を集計した「再生回数ランキング」はテイラー・スウィフト「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together」が1位を獲得した。

再生回数ランキング

1位 「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together」 テイラー・スウィフト
2位 「炎と森のカーニバル ~STAR DOME ver.~」 SEKAI NO OWARI
3位 「キセキ」 GReeeeN


■ レコチョク ニンテンドー3DSランキング
TVアニメ『進撃の巨人』のオープニングテーマであるLinked Horizon
「紅蓮の弓矢」が1位を獲得。ゲームやアニメ関連、ニコニコ動画再生上位楽曲が多数ランクインするなど、昨年同様、ゲームやアニメなどの親和性の高さが反映された結果となった。

レコチョク ニンテンドー3DS ランキング

1位 「紅蓮の弓矢」 Linked Horizon
2位 「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」 松たか子
3位 「千本桜 feat.初音ミク」 黒うさP


(c)2014 Disney Enterprises, Inc.

◆BARKS アニメ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス