LACCO TOWERの群馬フェス第2弾発表、「故郷の底力を体感して頂きたい」

ツイート


5人組ロックバンド「LACCO TOWER」が主催し、2015年4月25日(土)&26日(日)に開催されるフェス<I ROCKS 2015>の第2弾アーティスト発表が行われた。新たにラインナップに加わったのは、GOOD ON THE REEL 、SUPER BEAVER、秀吉、SECRET SERVICE、Drunken' Frenzyの名だ。

◆<I ROCKS 2014>集合写真

<I ROCKS 2015>は、故郷である群馬でロックフェスを開催するためにLACCO TOWERが立ち上げ、今回で第2回目の開催を迎えるフェスだ。会場は、高崎市にある群馬音楽センター。このフェスは開催形態に趣向が凝らされていて、4月25日(土)は[故郷編]、26日(日)は[盟友編]と、各日テーマ別になっている。前述の5組も、秀吉、SECRET SERVICE、Drunken' Frenzyの3組は[故郷編]に、GOOD ON THE REELとSUPER BEAVERは[盟友編]にそれぞれ出演する。

LACCO TOWERにとって前回の開催を果たしたことはひとつの夢が形になったわけであり、多くの感動を得た初回になったという。しかし、[故郷編]は空席だらけで「悔しい思い」をしたと、ベース担当であり自主会社「株式会社アイロックス」代表の塩崎啓示は正直に語る。今年はそのリベンジを誓い、[盟友編]についても前回からアレンジされ、平日に少なめのバンド数で開催されたところ、今回の開催日は両日ともに週末、バンド数も各日約10バンドが出演する。塩崎は、「今もなお日々成長している故郷の底力を体感して頂きたい」と意気込む。

バンドが自身のアイデンティティをこうしてフェスという形態に落としこむ試みは、興味深い。生まれ育った土地のこと、そしてさらに、そこから飛び出し音楽活動を行ってきた15年の軌跡が、あらわになる2日間になるのだから。彼らは、LACCO TOWERというバンドを、<I ROCKS>というひとつのメディアを通して表現しようとしているのだ。両日とも来客した人を飽きさせないように“お楽しみな仕掛け”も考えられているということだ。本日12月15日(月)の12:00から、e+、ローソンチケットでプレイガイド二次先行販売がスタートしている。

<I ROCKS 2015 [故郷編]>

2015年4月25日(土) 群馬音楽センター
OPEN/START 11:00/12:00
チケット料金
前売り:¥3,000(税別)※ブロック指定(A/B)
故郷編&盟友編通し券 前売り:¥6,000(税別)※ブロック指定(A/B)
プレイガイド2次先行予約:2014年12月15日(月)12:00~(e+、ローソンチケット)
一般発売:2015年1月31日(土)10:00~

出演
LACCO TOWER
ing
SECRET SERVICE
JilL.
Drunken' Frenzy
秀吉
LILY

※Aブロックは中通路前方、Bブロックは中通路後方(指定ブロック範囲内は座席自由)

<I ROCKS 2015[盟友編]>

2015年4月26日(日) 群馬音楽センター
OPEN/START 11:00/12:00
チケット料金
前売り:¥5,000(税別)※ブロック指定(A/B)
故郷編&盟友編通し券 前売り:¥6,000(税別)※ブロック指定(A/B)
プレイガイド2次先行予約:2014年12月15日(月)12:00~(e+、ローソンチケット)
一般発売:2015年1月31日(土)10:00~

出演
LACCO TOWER
ircle
GOOD ON THE REEL
SUPER BEAVER
DOOKIE FESTA
NUBO
Rhythmic Toy World

※Aブロックは中通路前方、Bブロックは中通路後方(指定ブロック範囲内は座席自由)

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス