テレ朝系『科捜研の女~年末スペシャル』に柴田淳がカメオ出演

twitterツイート

沢口靖子演じる科学捜査研究員・榊マリコが活躍するテレ朝系人気ミステリー『科捜研の女』が、“シリーズ誕生15周年”というアニバーサリーイヤーの締めくくりとして、12月21日よる9時から2時間10分の拡大スペシャルを放送することが決定した。しかもこの『科捜研の女~年末スペシャル』に、主題歌を歌う柴田淳がカメオ出演する。

物語は、マリコ(沢口靖子)が中学時代に親友・京子にプレゼントしたはずのブローチが、白骨死体と共に発見されるところから始まる。マリコと京子の過去に、いったい何があったのか…!?マリコ自身の過去が事件を解くカギを握る……という、今までにないストーリーが展開していく。しばじゅんがどこに出てくるのかは、掲載した写真がヒントになるのは間違いない。

そして、このドラマの主題歌「車窓」を含むニューアルバム『バビルサの牙』は、いよいよ12月17日にリリースとなる。前作『あなたと見た夢 君のいない朝』以来、1年9ヶ月ぶりのリリースとなり、サウンドプロデューサーには坂本昌之、澤近泰輔ほか、全国ツアーで夢の共演をはたしたC.C.kingの参加、そしてそのメンバーである森俊之との初タッグとなる作品も収録している。

また初回限定盤は、デジパック+プラチナSHM仕様。初回限定盤、通常盤ともに全10曲を収録する。

テレビ朝日系ミステリー『科捜研の女 年末スペシャル』

※全国24局ネット 12月21日(日)21:00~23:10
出演:沢口靖子 内藤剛志 若村麻由美 風間トオル 他
脚本:櫻井武晴
監督:兼崎涼介
音楽:川井憲次 
主題歌:柴田淳「車窓」
http://www.tv-asahi.co.jp/kasouken/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon