ビジュアル系シーンの女王が率いるFemme Fatale、全22曲のニューアルバムをリリース

ツイート

ビジュアル系シーンの女王・Kaya(Vo)がボーカルを務め、個性的なメンバーで2014年5月に結成されたばかりのFemme Fataleが、2014年12月24日(水)にファーストアルバム『ARCANA』をリリースする。

◆Femme Fatale 画像 画像

Femme Fatale(ファムファタール)は、フランス語で「運命の女」を意味する言葉をバンド名に掲げるゴシックバンドだ。今回発売されるアルバム『ARCANA』は、“タロットカード”をモチーフにした全22曲が収録されるという、ボリュームたっぷりの作品となった。


収録されている全22曲のうち20曲が新曲で、リード曲の「JUDGEMENT-the die has been cast-」をはじめ、それぞれの曲をタロットカードになぞらえた演出で、Femme Fataleらしい深い世界観と激しく重厚なサウンド、実力派としての音楽性の幅広さも感じさせる1枚となっている。

Femme Fataleは主催ライブや単独公演など、音源の発表のみならずライブ活動も積極的に行っているが、2015年1月より全国で主催ツアーを開催。ツアーファイナルは2月21日に新宿BLAZEでの単独公演が予定されている。


Femme Fatale ファーストアルバム『ARCANA』

2014年12月24日発売
通常盤(※初回限定盤は予約完売)
品番:DDCZ-1997 / 金額:3,000円+税
・22曲入りCD/“メンバータロットカード”をランダムで封入
・2月21日新宿BLAZEワンマン先行予約QRコード封入
<曲目>
1. ARCANA -The Hierophant-
2. JESTER
3. 眩く太陽
4. ARCANA -LOVERS-
5. BURN
6. STARDUST
7. ARCANA -Temperance-
8. Hermit
9. the Fatal Day
10. BABEL
11. Faust
12. Mephistopheles
13. Perverted Martyr
14. KAISERIN -Rosenkreutz-
15. Chariots
16. ARCANA -Justice-
17. MOON
18. Grim Reaper
19. ARCANA -The Emperor-
20. JUDGEMENT-the die has been cast-
21. ARCANA -The High Priestess-
22. The WORLD

Femme Fatale主催TOUR<ARCANA -the die has been cast->

2015年1月04日(日)渋谷REX
2015年1月18日(日) 仙台HooK
2015年1月30日(金)名古屋ell fits all
2015年1月31日(土)大阪RUIDO
2015年2月02日(月)福岡DRUM SON
2015年2月04日(水)岡山IMAGE
2015年2月06日(金)姫路Beta
2015年2月21日(土)新宿BLAZE<ワンマン>

◆Femme Fatale オフィシャルサイト
◆BARKS ヴィジュアル系 V-ROCK
この記事をツイート

この記事の関連情報