大原櫻子、駒沢オリンピック公園陸上競技場で歌う「瞳」MV完成

twitterツイート

2015年1月7日にリリースされる大原櫻子の2ndソロシングル「瞳」のミュージックビデオが完成した。

◆大原櫻子「瞳」ジャケット画像、ミュージックビデオからのカット

<第93回全国高校サッカー選手権大会>応援歌にもなっている「瞳」は、大原本人が初めて作詞に取り組んだ(亀田誠治との詞共作)記念すべきシングル。高校サッカー決勝戦で「瞳」を一緒に歌って欲しいと呼びかける、この曲のアカペラver.動画も公開されたばかり。

そんな楽曲のミュージックビデオ。監督は、GreeeeN「キセキ」など様々なミュージックビデオを手掛けるCHOKU。撮影は11月末に、高校サッカー開幕戦が開催される駒沢オリンピック公園陸上競技場にて。“晴れ女・大原櫻子”らしく、雲一つない晴天に恵まれた中で行なわれた。応援席で選手を見守るように歌い上げる大原の姿が、初めて作詞に挑戦したこの曲の世界観にぴったりな映像に仕上がっている。なお各配信サイトでは「瞳」の先行配信もスタートしている。

そして、「みんなで「瞳」を歌おう レコーディング参加募集」企画も同時に発表された。これは、個人、団体問わず、「瞳」のCDに収録されているインストゥルメンタルをバックに歌っている映像を募集し、その中から複数名を選考して、都内でレコーディングを行なうという企画。レコーディングされた曲のリリースは現在未定。しかしながら詳細はこれから発表されるようだ。


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon