カミナリグモ、今春リリースツアー決定「新しい形でもう一度挑戦したい」

ツイート

3月11日にミニアルバム『続きのブランクペーパー』をリリースするカミナリグモが、4月から始まる全国リリースワンマンツアーを発表した。

◆カミナリグモ 画像

オリジナル作品のリリースツアーは、2013年4月に渋谷CLUB QUATTROでツアーファイナルを終えた『MY DROWSY COCKPIT』ツアー以来。今回のツアーではトラックやステージセットを駆使し、メンバー2人で新たなスタイルに挑戦する。

Vo&Gtの上野啓示はツアー発表について「たくさんの新曲とまわるツアーは久しぶり、新しい形でもう一度挑戦したい」と決意を語る。また、カミナリグモのサウンドの中枢を担うサウンドクリエーターであり、上野の盟友のghomaは「また視野が広がっている感覚で、いろんな人達とこの気持ちを共有したい」と開けた未来に向けての姿勢を示した。

また、2月にはライブ会場限定で発売される音源「ゴー・トゥ・ザ・フューチャー」の発売イベントも行われる。会場限定音源には珍しいことにカミナリグモは「ゴー・トゥ・ザ・フューチャー」のMVも制作しており、これは『続く』MV三部作の第一弾として公開された。今後はMV公開記念のニコ生企画や、さらに3月から各地イベント出演なども決定している。


リリース情報


ミニアルバム『続きのブランクペーパー』
2015年3月11日発売
BZCS-1120 (定価:¥1574+税)
1.サバイバルナイフ
2.Lightning Girl
3.漂流記
4.丘の上のスタンリー
5.Pale Purple Sky
6.ブランクペーパー
【全6曲収録】


ライブ会場限定音源『ゴー・トゥ・ザ・フューチャー』
2015年2月19日 ライブ会場限定リリース
1.ゴー・トゥ・ザ・フューチャー
2.フラッシュバック
3.ヘッドフォンの国
4.風船の空
【全4曲収録】

■ MV公開記念 ニコ生
2月11日(水・祝)20:00~22:00

<『続きのブランクペーパー』リリースワンマンツアー>

4月11日(土)新潟 Blue Cafe
4月12日(日)長野NEON HALL
4月29日(水・祝)仙台 SENDAI KOFFEE
5月 9日(土)下北沢CLUB Que
5月16日(土)福岡HEARTBEAT
5月17日(日)広島JIVE
5月30日(土)名古屋 ell.SIZE
5月31日(日)大阪knave

◆カミナリグモ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報