ブライアン・ウィルソンの伝記映画、予告編公開

twitterツイート

全米で6月に上映されるブライアン・ウィルソンの半生を描いた映画『Love & Mercy』の予告編が公開された。

◆『Love & Mercy』の予告編映像、『No Pier Pressure』画像

映画はBill Pohladが監督。ポール・ダノとジョン・キューザックがウィルソンを演じ、エリザベス・バンクス、ポール・ジアマッティらが共演する。

ウィルソンは「間もなく公開される僕の映画『Love & Mercy』の最初の一編をみんなと共有することができ、すごく興奮している。Bill Pohlad(監督は)素晴らしい語り手だ。6月5日、近くの劇場でみんなが観てくれるよう願っている。これは僕にとって光栄であると同時にスリルを感じる」とコメントしている。

ウィルソンは4月7日に11枚目のソロ・アルバム『No Pier Pressure』もリリース(北米)。ツアーもあると言われており、エキサイティングな1年になりそうだ。





Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報