whiteeeen、イラストビジュアル公開

twitterツイート

▲左からmeri(メリ/15歳)、kana(かな/16歳)、hima(ヒマ/16歳)、noa(ノア/18歳)

GReeeeNの「愛唄~since 2007~」を歌う10代女子ボーカルユニットwhiteeeen(ホワイティーン)のイラストビジュアルが公開された。whiteeeenは、2015年3月14日(土)に公開となる映画「ストロボ・エッジ」(主演・福士蒼汰、有村架純)の主題歌シンガー・オーディションから生まれた10代女子ボーカルユニットだ。

◆whiteeeen画像


このオーディションは、登録者数220万人を有するGReeeeN LINE公式アカウントに歌唱動画を投稿することで進められ、GReeeeNメンバーとGReeeeNのプロデューサーJIN、LINE公式アカウント内での一般投票を経て、選抜されたもの。全員10代の4人の女子がオーディション優勝者となった。

whiteeeenが歌うのはGReeeeN「愛唄」のカバー「愛唄~since 2007~」だが、学業と音楽活動を両立させるため顔を出さずにアーティスト活動を行うという。そういう点でもGReeeeNと同様だが、whiteeeenは本人ソックリのイラストをキービジュアルとしていくので、今後のイラストの発表も楽しみなところ。イラストはGReeeeNのジャケットも手がけるイラストレーターのゆうこが手がける。

whiteeeen、その名の由来は、white(白)とteen(10代)を合わせ、4つの「e」はGReeeeN同様、メンバーの人数、笑顔の歯をイメージして名づけられた。




whiteeeen「愛唄~since 2007~(ニセンナナ)

2015年3月11日(水)発売
UMCK-5559 ¥1.000(税抜)
1.愛唄~since2007~
2.ハンブンコ
※2015.3.14(土) ROADSHOW映画『ストロボ・エッジ』主題歌 主演 福士蒼汰 有村架純

◆whiteeeenオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報