Berryz工房・菅谷梨沙子「精一杯歌えたので……後悔はありません。」

twitterツイート

2015年3月3日、日本武道館で開催された<Berryz工房ラストコンサート2015 Berryz工房行くべぇ~!>にて、Berryz工房は11年の歴史に一旦、ピリオドをうった。

菅谷梨沙子からファンに向けた公演最後の挨拶を掲載しよう。

  ◆  ◆  ◆

皆さん、今日はどうもありがとうございました。

キッズ時代も入れて、ハロープロジェクトを12年半やってきて、それが今日で終止符を打つというのがまだ考えられなくて。すっごい今日はなんて言葉に出していいかわからないけど、すっごく楽しかったです。

この12年半いろんなことがあって、楽しかったこともうれしかったこともいっぱいあったんですけど、正直、私は辛かったこともいっぱいあったし、正直、全部投げ出してどっかに行ってしまいたいと思ったこともいっぱいありました(泣)。

でも家族や周りのスタッフさん、周りのみんな、ここにいるファンの皆さんがいたから、ここまでやってこれたんだなって思います。本当にありがとうございます。

残念ながらこんな声なんですけど、ここまで精一杯歌えたので……後悔はありません。

本当に、皆さん、どうもありがとうございました。

  ◆  ◆  ◆

菅谷梨沙子はBerryz工房活動停止後、「「この先の自分」について考えてみようと思います。」と、しばらく休養することを明らかにしている。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報