カート・コバーン、ドキュメンタリーの予告編映像が公開

ツイート

ニルヴァーナのフロントマン、故カート・コバーンのドキュメンタリー『Kurt Cobain: Montage Of Heck』の予告映像が公開された。

◆『Kurt Cobain: Montage Of Heck』予告映像

2分半の予告編には、カートの幼少時の映像やアート作品、プライベート映像を満載。否が応でも期待が高まる。

ブレット・モーゲン監督は「(ドキュメンタリーに収録される)素材の85%くらいは、これまで公開されていなかったり、稀にしか見られなかったものだ」とYahoo! Moviesに話している。それには、カートがカバーしたザ・ビートルズの「And I Love Her」や、未公開だったカートの父親のインタビューなども含まれるという。

1月にサンダンス映画祭で初上映された『Kurt Cobain: Montage Of Heck』は4月10日にUKで劇場公開され、5月4日、米ケーブルテレビ放送局HBOから放送される。その後、世界公開を予定しているといわれる。

ブレット・モーゲン監督は先日、これまで未発表だった、カートがプレイする12分のアコースティック曲がサウンドトラックに収録されると明かした。また、TV放送にあわせ、同名の本も出版される。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報