ストーン・サワー、クリスチャン・マルトゥッチが正式メンバーに

ツイート

ストーン・サワーが、ジェイムズ・ルート(G)脱退以来、代役を務めていたクリスチャン・マルトゥッチを正式メンバーに迎えたようだ。

◆ストーン・サワー画像

Blabbermouth.netによると、ストーン・サワーは水曜日(3月18日)Facebookでファンからの「マルトゥッチは永続的にジム・ルートの代わりを務めるのか?」との質問に、「イエス」と答えたという。

コリィ・テイラー同様、スリップノットとストーン・サワーの両方に在籍していたルートは、2つのバンドを両立させるのは難しいと、スリップノットの新作に集中するため2013年冬に行われたストーン・サワーのツアーに参加しなかった。ルートの脱退が正式に発表されたのは翌年春だったが、マルトゥッチはこのツアーからバンドに参加していた。

ストーン・サワーは、レコード・ストア・デイ(4月18日)にブラック・サバスの「Children Of The Grave」、メタリカの「Creeping Death」、キッスの「Love Gun」、ジューダス・プリーストの「Heading Out To The Highway」、アリス・イン・チェインズの「We Die Young」をカバーしたスペシャルEP『Meanwhile In Burbank…』をリリースする。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス