ジョニー・マー、自伝の執筆を開始

ツイート

ジョニー・マーが自伝の執筆をスタートしたそうだ。2016年秋に出版されるという。マーは、モリッシーの自伝『Autobiography』が2013年に大ヒットした際、自分も執筆する計画があると明かしていた。ようやく、そのときが来たそうだ。

◆ジョニー・マー画像

英国の新聞『The Guardian』紙によると、マーはこう話している。「この数年、ソロ・アルバムのプロモーションでツアーに出ていた。ファンやジャーナリストからは、いつ本を書くのかって訊かれていた。ようやく、僕のストーリーを語るときが来たって報告することができて嬉しいよ」

出版社のCenturyは、「これは、スミス・ファンが生涯ずっと待ち続けていた本です。ジョニーがすでに書いた最初の部分は、本当にはっとさせられます」と、コメントしている。

マーは2013年秋、『Brooklyn Vegan』のインタビューで自伝について問われたとき、「多くの人から僕のストーリーには価値があるって言われている。でも、自分でやらなきゃいけないことだって思っている。この2~3年でやるよ。それに完全に集中するってスタンスで取り掛かるつもりだ。だから。その間アルバムの制作やツアーはやらない」と話していた。

モリッシーの『Autobiography』は発売後1週間足らずで3万4,918冊が売れ、UKでミュージシャンの自伝としては最速のセールスを記録した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報