茅原実里、「会いたかった空」の詳細が明らかに

twitterツイート

4月22日にリリースとなる茅原実里のシングル「会いたかった空」の詳細が明らかとなった。

◆茅原実里画像

「会いたかった空」は『劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE-』未来篇(4/25~公開)の主題歌になっており、作家陣は作詞:畑 亜貴、作曲:菊田大介(Elements Garden)、編曲:藤田淳平(Elements Garden)という茅原実里の楽曲を作り上げてきた面々によるもの。真っ直ぐに愛を歌い上げるこの楽曲は、映画のストーリーとリンクして、老若男女あらゆる世代に共感できる楽曲に仕上がっているという。

アーティスト盤にはリードトラック「会いたかった空」、カップリング曲「凛の花」の他、茅原実里自身が作詞を手がけた「ピエロ」計3曲が収録されている。「会いたかった空」のMVを収録したDVDも同梱となる。一方、京都アニメーションによる描き下ろしジャケットのアニメ盤は「会いたかった空」「凛の花」の2曲、それぞれのoff vocalを合わせた計4曲が収録される。

5月6日(水・振休)には自身初のシンフォニック・コンサート<Minori Chihara SymphonicConcert 2015 ~ Reincarnation ~ supported by animeloLIVE!>を東京NHKホールにて開催、3月25日にはセルフカバー・シンフォニックアルバム『Reincarnation』がリリースとなった。



茅原実里「会いたかった空」

2015年4月22日
アーティスト盤 \1,800/LACM-14338 CD+DVD
1.会いたかった空
2.凛の花
3.ピエロ
アニメ盤 ¥1,200/LACM-14339 CD only
1.会いたかった空
2.凛の花
3.会いたかった空(off vocal)
4.凛の花(off vocal)

◆茅原実里オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報