ノーティ・ボーイ、ゼイン・マリクの初のソロ音源を公開

ツイート

ワン・ダイレクションを脱退したゼイン・マリクのソロ音源が公開された。

◆ノーティ・ボーイ画像

かねてよりコラボが噂されていたノーティ・ボーイが、ゼインをフィーチャーしたバラード「I Won’t Mind」のデモ音源をTwitterにアップした。同トラックは、ノーティ・ボーイの新作に収録されるとみられている。

ノーティ・ボーイは3月初め、ゼインとのコラボについて問われ、「一緒に音楽を作ったことは否定できないよ。ワン・ダイレクションのために作ったんだ。それに、ゼインを俺の次のアルバムでフィーチャーする。俺たち、音楽作って、楽しんでいるところだ」 「ゼインにとって、彼が本当に何ができるのか見せるいいチャンスだ。それは、バンドでは完全に発揮されていないと思うよ。だって5人いてバランスを取らなきゃいけないんだから」と答えていた。当時は、これがグループの解散につながることはなく「彼らは20年後も一緒にやってるはずだ」と話していた。

「普通の22歳になりたい」とワン・ダイレクションを脱退したゼインだが、ソロ活動をスタートするとの噂もある。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報