HKT48、新曲MVで“12秒”のキス顔披露

twitterツイート

HKT48の5枚目となるシングル「12秒」のミュージックビデオが公開された。

◆「12秒」ミュージックビデオ撮影現場 画像

この曲は、自分のことを好きな女の子にファーストキスをせがまれる男の子の気持ちを歌ったナンバー。アグレシッブなギターサウンドが印象的だ。

ミュージックビデオは、高橋栄樹監督が手掛け、ルイス・キャロルの名作『不思議の国のアリス』がモチーフ。まるでアリスの絵本の中の様な舞台の上で、8名のメンバーがアリスに扮し、白ウサギの穴に落ちて不思議の国に迷い込み、三月ウサギ、ネムリネズミ、帽子屋とティーパーティを開いたり、トランプの裁判で、裁判にかけられたり。そんな不思議の国のアリスの印象的なシーンがたくさん盛り込まれ、HKT48らしい、とってもキュートなストーリービデオとなっている。なお、撮影現場では、監督より『不思議の国のアリス』の絵本を片手に、熱心に演技指導も行なわれた。

また振付は、1stシングル「スキ!スキ!スキップ!」も手掛けた振付師・WARNER。ダンスシーンでは、ギターサウンドに合わせ、アグレッシブにギターをかき鳴らすしぐさや、肩を大きく振った振りが特徴的で、HKT48のフレッシュさと、勢いを表現している。


そして曲の最後では、メンバー全員がカウントをしながら、キス顔を“12秒”披露している。

なお、シングル「12秒」TYPE-A盤のカップリングには、HKT48 3期生(荒巻美咲、栗原紗英、坂本愛玲菜、田中美久、筒井莉子、外薗葉月、矢吹奈子、山内祐奈、山下エミリー)9人による新ユニット・ポップコーンチルドレンの、初オリジナル曲「微笑みポップコーン」が収録される。ポップコーンチルドレンのセンターポジションは、荒巻美咲が務める。

(c)AKS
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス