絢香の新曲、劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』イメージソングに

twitterツイート

5月1日より新宿ピカデリーほかで公開される長編劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』(主演:真野恵里菜)のイメージソングに、絢香の完全初披露となる新曲「Lose Control」が決定した。

新曲「Lose Control」は、3年ぶりにリリースされる絢香のオリジナルアルバム『レインボーロード』に収録される完全新曲。しかも絢香のイメージを覆す、ロック調のアップテンポな曲調となっている。「絢香がここまでのロックを歌うのは初めて」だそうだ。

イングラムとグレイゴーストの戦いのみならず、押井監督自ら“女の闘い”がテーマの一つと語る『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』。イングラムを操縦する泉野 明(真野恵里菜)、AKを片手に銃撃戦を繰り広げるカーシャ(太田莉菜)、テロリストの情報をいち早く掴み暗躍する公安の高畑慧(高島礼子)、グレイゴーストを操り首都を蹂躙する灰原零(森カンナ)、そして陰ながら特車二課を見守る初代第一小隊・隊長:南雲しのぶの5人の強い女たちが、今一つ頼りにならない男性陣を横目に、それぞれのやり方で闘いを繰り広げる。

そんな本作のイメージにマッチしたアーティストと楽曲を求めていた製作陣が白羽の矢を立てたのが、出産を目前にして、これまでに増して強いイメージを発信している絢香の新たなる楽曲だったという。押井監督の前作『スカイ・クロラ』でも、「今夜も星に抱かれて…」が主題歌として起用されたこともあり、押井作品と絢香のコラボレーションは2度目となる。

(c)2015 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION –PATLABOR-」製作委員会
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス