【インタビュー】chay、暇で泣いていた時期も悔しさも経た1st AL。「浮気された経験まで赤裸々に書こうと思えたのも、テラスハウスの経験があったから。」

twitterツイート




■デビューしたけど思うようにはいかず、このままだと100%終わってしまうって感覚だった。
■どうしたら自分の曲を聴いてもらえるか考えていた時に、テラスハウスに応募したんです。

──今デビュー前の話が出ましたが、chayさんは独学ではなく、ちゃんと音楽を学ばれてたんですよね。(絢香やYUIを育成した「音楽塾ヴォイス」の東京校に在籍)

chay:はい。ずっと歌手になりたいという夢は持っていたんですが、両親との約束で、高校を卒業してから本格的に目指し始めました。まずシンガーとしてオーディションを受けまくったんですが、全然ダメだったので、音楽塾に通うことにしたんです。ピアノは小さい頃に少し習ってましたが、ギターは19の時から。大学の授業が終わってから毎日塾に通って、6~8時間くらい、5年間毎日ひたすら練習してましたね。あの5年がなければ絶対に今の自分はないわけで、いちばん重要でした。

──ギターを弾くとなると、女の子にとってはネイルの問題もありますよね。

chay:それまでは、スカルプのネイルとかでおしゃれしてたけど、ギターを始めてからはおさらばしました(笑)。でも、そこに対して寂しい気持ちとかはなかったですね。

──ギターケース背負って歩く感じも、いわゆるモデルさんのファッションとしては真逆のイメージですよね。

chay:むしろ、真逆に行きたかったんです。というのも、最初の頃はオーディションを受けていると、見た目と声が一致しないってよく言われてたんです。もうちょっと女の子っぽい声だと思われていたようなんですけど、歌ってみると「違う」って。それを当時の私は悪い意味で捉えていて、でもこれだけ言われるってことは、もはや個性なんだなと思ったんです。見た目とのギャップが強み──じゃあ、1番かけ離れている楽器を持とうと思って、ギターを始めたんです。CanCamっぽい格好でギター背負ってるっていうのも新しいし、いいかなって(笑)。

──そうだったんですか!

chay:でも、それでオーディションを受けたら受けたで「ギターが似合わない」とか言われるわけですよ(笑)。日本のシンガー・ソングライターの女の子って、もっとラフな感じのイメージがあって。でもテイラー・スウィフトをテレビで観た時に、キラッキラのドレスにヒールでがっつりギター弾いて歌ってた。日本にこういう人はまだいないし、自分らしいスタイルで全然いいんだと思ってからは、ワンピースにヒールでギターっていうのをモットーにしてやってるんです。

──テイラー・スウィフトといえば、のちにchayさんが出演することになる「テラスハウス」の主題歌を歌ったアーティストであり、そのテラスハウスがきっかけで生まれた曲もこのアルバムに収録されてますね。





chay:簡単な世界じゃないとわかってはいましたが、「はじめての気持ち」でデビューしたけどやっぱり思うようにはいかず……このままだともう100%終わってしまうなって感覚だったんです。1年以上、どうしたら自分の曲を聴いてもらえるかってずっと考えてたんですが、その時にテラスハウスのことを知って応募したんです。それで受かったというのも縁だったのかなって。行動してよかったと思いましたね。

──自発的な行動だったんですね。

chay:そうですね。テラスハウスは、人が何年もかけて味わう気持ちや乗り越えるものを、半年間で全部経験したような感じでした。辛いこともあったけど、そうとう濃密な半年間だったし、それがあるのとないのとでは人として全然違ったなと思います。価値観も考え方も変わったし。

──恋愛観も?

chay:自分が置かれてる状況だったり根本的なことがあまりにも変わったから、恋愛に対しては、何か変わったのかもしれないけど自分では気付けてないんですよね(笑)。

──でもきっと、自然な変化は出てるでしょうからね。

chay:赤裸々感は増したなと思います。たとえば「Singin’ In The Rain」は失恋した時の歌だけど、浮気された経験とかまで赤裸々に書こうと思えたのも、テラスハウスの経験があったから。自分のダメな部分や失敗したことも書きたいと思えるようになったし、カッコ悪いところも歌にしていける人になりたいって思うようになったんですよね。

──それまでは?

chay:自分の中に弱い部分とかカッコ悪い部分はめちゃくちゃあるのに、それを隠そうとしてたんです。自分なりの美学があって、そういうとこは見せちゃダメだと思ってたから、カッコつけて生活してたというか。私はプライドも高いから(笑)、テレビで放送されるとなるとなおさらカッコいい部分だけを見せたかったんです。でも、自分はよく思われたくてそうしてるのに、そうすればするほど、みんな離れていく。カッコつけても何も伝わらないし、偽っててもやっぱり見透かされるということを学んで、カッコつけるほうがカッコ悪いんだって気付いたんですよね。あれは歌手人生においても重要なきっかけでした。……きっと全部そうなんですよね。音楽塾に行ってなかったらこうはなってないし、暇過ぎて泣いてた時期も絶対必要だったなって、今は思えるんです。あの時の悔しさも今の自分の原動力になってるから。

──そういう過程を知ってこのアルバムを聴くと、曲がより生き生きと感じられますよね。



chay:うれしいです。今回の歌詞はほとんどが実体験なんですけど、M-1の「ハートクチュール」は、アルバムのプロローグ的なものだし、とにかく聴いてて楽しいとか元気になってほしいという思いだけで作った曲。実際の私はクロワッサンとカフェオレじゃなく、ごはんとみそ汁派ですけどね(笑)。

──(笑)。でもchayさんの曲は、実体験が元になっていても、ちゃんと“ポップス”としていろんな人が聴くことを前提にしてるんですよね。自分だけの想いで終わってないというか。

chay:そこはすごくこだわりました。実体験だけど、自分だけが満足するような曲にはしたくなくて。共感してもらいたいという気持ちもあるけど、それだけじゃなく、ちゃんと届けたいんです。だからメロディもよりキャッチーにして、みんなに届きやすいような形で届けたいといつも思っているので、そう言っていただけるとすごく嬉しいです。

──このアルバム、たくさんの方に届けたいですね。

chay:はい。これまでは、人となりというか、chayのパーソナルな部分ってなかなか掴みづらかったと思うけど、今回のアルバムでは自分のダメな部分も曲にしたし、自分が変わっていく過程も入っています。きっと「chayってこういう人なんだな」というのがわかるアルバムかなと。これから全国ツアーもあるんですが、目でも耳でも楽しんでいただけるような、そして、なるべく非現実的な世界に連れて行ってあげられるようなライブにしたいなと思ってるので、楽しみにしていてください。

取材・文◎山田邦子

  ◆  ◆  ◆

chay 映像


1st ALBUM『ハートクチュール』

2015年4月15日(水)発売
[初回限定盤](CD+DVD)※CanCam仕様フォトブック付
WPZL-31002/3 ¥3,500+税

[通常盤](CD)
WPCL-12066 ¥2,700+税

CD収録内容 (初回限定盤・通常盤 共通)
1.ハートクチュール
2.あなたに恋をしてみました ※フジテレビ系「デート~恋とはどんなものかしら~」主題歌
3.Twinkle Days ※「パンテーン」CMソング
4.I am
5.はじめての気持ち ※ロッテ ガーナミルクチョコレートCMソング
6.Singin' In The Rain
7.恋はスペシャル
8.Weekend!
9.Half Moon
10.Forever ※KADOKAWA GEMES「ロデア・ザ・スカイソルジャー」主題歌
11.Wishes ※「パンテーン」CMソング
12.Summer Darling
13.nineteen

初回限定盤DVD収録内容
■LIVE at 赤坂BLITZ 2014.11.16
1.Twinkle Days
2.nineteen
3. Wishes
■「あなたに恋をしてみました」MUSIC VIDEO
■アルバムジャケット撮影メイキング

封入特典(初回限定盤・通常盤 共通)
初の全国ツアー『ハートクチュール ツアー』特別先行受付 抽選案内 封入

[『ハートクチュール』店舗別特典]
ローソンHMV:『ハートクチュール』HMV 25周年記念 HMV・Loppi限定セット販売決定
※HMV 25周年記念 HMV・Loppi限定セットとして初回限定盤(CD+DVD)または通常盤(CD)とchayオリジナルGOODSとしてオリジナルのノートとペンがセットとなり販売されます。全国のコンビニエンスストア「ローソン・ミニストップ」の店内 Loppi端末、HMV ONLINE、HMV店頭にてご予約受付中。
※初回限定盤+グッズ(商品番号:051330)/通常盤+グッズ(商品番号:053793)
 PC・スマホ http://www.hmv.co.jp/product/detail/6312649
 携帯サイト http://m.hmv.co.jp/product/detail/6312649

TSUTAYA RECORDS:抽選で全国ツアー全会場へ1組2名様ご招待
※chay初の全国ツアー『ハートクチュール ツアー』へ全国6会場1組2名様ご招待 応募ハガキプレゼント
※一部店舗を除く。オンラインは予約分のみ対象になります。
※応募ハガキは先着配布となり、なくなり次第配布終了となります。

タワーレコード:アルバム購入者特典A3サイズポスタープレゼント
※A3ポスターは先着配布となります。なくなり次第配布終了となります。

新星堂:抽選でスペシャルイベントご招待
※chayスペシャルイベント 応募ハガキプレゼント。(抽選で200名様をご招待)

山野楽器:「Twinkle Days」ギター楽譜プレゼント
※「Twinkle Days」ギター楽譜は先着配布となります。なくなり次第配布終了となります。

chay 全国ツアー スケジュール

2015年5月31日(日) 愛知 Electric Lady Land
OPEN/17:00 START/18:00
¥3,500(税込) ドリンク代別 All Standing

2015年6月7日(日) 福岡 BEAT STATION
OPEN/17:00 START/17:30
¥3,500(税込) ドリンク代別 All Standing

2015年6月14日(日) 大阪梅田 CLUB QUATTRO
OPEN/17:00 START/18:00
¥3,500(税込) ドリンク代別 All Standing

2015年6月26日(金) 北海道 KRAPS HALL
OPEN/18:00 START/18:30
¥3,500(税込) ドリンク代別 All Standing

2015年6月28日(日) 宮城 仙台MA.CA.NA
OPEN/17:00 START/17:30
¥3,500(税込) ドリンク代別 All Standing

2015年7月4日(土) 東京 AKASAKA BLITZ
OPEN/17:30 START/18:30
¥3,500(税込) ドリンク代別 1F Standing・2F 指定

※TOTAL INFORMATION:SOGO TOKYO 03-3405-9999
※チケット発売日(全公演):2015年4月25日(土) 10:00~
※入場制限/6歳以上は有料。指定席がある会場に関してお席が必要な場合は6歳未満も有料となります。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon