「西部警察」大門軍団がLIVE DAM STADIUMで蘇る! 史上最熱カラオケ映像解禁

ツイート

伝説の刑事アクションドラマ「西部警察」の名場面を見ながらカラオケで歌える「西部警察スペシャルカラオケ」が、通信カラオケ「LIVE DAM STADIUM」に4月16日から独占投入される。「LIVE DAM STADIUM」は、同日発売となる第一興商の通信カラオケDAMの最新かつ最高位機種だ。

「西部警察」は1979年から1984年にかけてテレビ朝日系列で放送されたテレビドラマシリーズ。警視庁西部警察署捜査課の大門部長刑事(渡哲也)をはじめとする“大門軍団”の異名を取る刑事たちと、彼らを見守る木暮課長(故・石原裕次郎)が凶悪犯罪と戦う姿を全3シリーズ(PART1~3)で描いている。現在のテレビでは見られないド派手なアクションシーンと、熱い人間ドラマが受け、放送開始35周年を迎えた今もなおその人気は衰えることがない。相次いで発売される関連商品はどれも高い人気を誇り、当時の放送を見ていた世代はもとより、若い世代からも関心が高まっている。

「LIVE DAM STADIUM」では、全236話から名場面を厳選、最新のデジタルリマスタリング技術を駆使してカラオケ用に独自に編集。同ドラマの特徴である全国各地でのロケ、ケタ違いの迫力の爆破シーン、カーアクションなど、現在では再現不能と言われるスケールの大きさや魅力を全8曲に余すことなく収録している。中でも注目は、スペシャルメドレーとメインテーマ。ドラマオリジナルの音声(セリフ)と効果音を収録したことで、さらなる迫力が加わっている。

このスペシャルカラオケは、“人気ドラマの楽曲をそのドラマのオリジナル映像で歌いたい”というユーザーのニーズに応えた新しいカテゴリーのコンテンツ。ドラマの世界観、印象的なシーンの数々を堪能できるこれまでにない白熱のカラオケで、熱く盛り上がろう。


<配信楽曲>

・西部警察メインテーマ -スペシャルバージョン- / BGM
 おなじみのオープニングテーマ (リクエストNo. 6332-21)
・思い出さがし -西部警察バージョン- / 石原裕次郎
 エンディングテーマ (リクエストNo. 2296-38)
・時間よお前は…… -西部警察バージョン- / 石原裕次郎
 エンディングテーマ (リクエストNo. 2296-42)
・嘆きのメロディー -西部警察バージョン- / 石原裕次郎
 エンディングテーマ (リクエストNo. 2296-43)
・みんなが誰かを愛してる -西部警察バージョン- / 石原裕次郎
 エンディングテーマ (リクエストNo. 2296-47)
・勇者たち -西部警察バージョン- / 石原裕次郎
 エンディングテーマ (リクエストNo. 2296-48)
・夜明けの街 -西部警察バージョン- / 石原裕次郎
 エンディングテーマ (リクエストNo. 2296-49)
・西部警察スペシャルメドレー / 石原裕次郎
 オープニングテーマから始まり、エンディングテーマより4曲をメドレー化 (リクエストNo. 2296-41)

※当コンテンツは、LIVE DAM STADIUMのBB(ブロードバンド接続)機器専用のため、一部機器では利用できない場合があります。
また、都合により配信予定が変更になる場合があります。


この記事をツイート

この記事の関連情報