絢香、アルバム特典はスピーカーやマイクを使用しないライブへの招待

twitterツイート

絢香の3年ぶりとなるオリジナルアルバム『レインボーロード』の特典が明らかになった。アルバム全生産分に対して400枚しか封入されていない幻のチケット。その名も「プラチナチケット」だ。

幸運にもそのチケットを手にする事ができた人は、一夜限りの超プレミアムイベントへの参加が許されるという。このイベントは、11月上旬に開催予定で、絢香の出産後の本格復帰第一弾イベントとなる。

会場となるのは、東京浜離宮朝日ホール。クラッシック専用ホールとして、アメリカ物理学会が出版した「How They Sound~Concert & Opera halls」による格付けでは、ニューヨーク・カーネギーホールと並ぶ”Excellent”の評価を受けた「世界第9位」の名ホールだ。

今回はそのプレミアムな会場の響きを最大限に活かす、スピーカーやマイクを使用しない、完全なるアンプラグドライブ、全編“No PA”に挑む予定とのこと。

絢香の圧倒的な歌のパワー、パフォーマンスの世界と一体化する、ただ一晩だけの特別な夜。デビュー10周年イヤーに向けて、絢香史上初の試みとなるプレミアムなイベントだ。

なお、アルバム『レインボーロード』には、NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」の主題歌「にじいろ」をはじめとして、全収録曲13曲のうち12曲がTV番組テーマソングや、ブランド、CMとのタイアップとなっている。

New Album「レインボーロード」が遂に明日リリースとなります!!CDショップや街の看板でも「レインボーロード」を見たという方からの声も多いのでは?そして、今回は「レインボーロード」トラックも街中を走っています♪街中で絢香の歌が聞こえたら、ぜひ周りを見渡してください。もしかしたら近くを走っているかもしれません♪※夜のトラックの写真を追加しました!

Posted by 絢香-Ayaka on 2015年4月14日

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス