大人気コミックの映画化作品『新宿スワン』の公開を控え、映画の主題歌を担当するMAN WITH A MISSIONと挿入歌を担当するUVERworldによるスペシャルライブが4月16日に豊洲PITにて行われた。

◆UVERworld、MAN WITH A MISSION、綾野剛 イベント写真


MAN WITH A MISSIONとUVERworldが対バンライブ形式でステージに立ったのはこの<『新宿スワン』~スペシャルライブ~SSSL>が初。応募者3万人の中からプラチナチケットを掴んだ観客で会場は満員になり、開演オンタイムで先陣をきったUVERworldが1曲目「7th Trigger」から刻み付けるように熱いパフォーマンスを見せる。


テンションを落とさせないセットリストで走りながら、「最高です。やっぱり音楽好きがたくさん集まってるんですね。映画で感動したり、何かで感動を得たい人がたくさん集まってるんですね。今日しか作れない俺たちの空間作っていきましよう。」とMCでも盛り上げるTAKUYA∞。「せっかく生のライブだから、リアルに俺たちの空間を作っていきたいと思います」とMCから一つずつ各楽器の音を載せ、観客とともにグルーヴを作り上げて「Enough-1」に突入する。音楽にのせて観客の心を掴んでいくその手腕はさすがの一言。

UVERworldはほとんど休むことなく、全9曲を披露。MAN WITH A MISSIONとは以前から対バン希望で何度も声をかけてきていたものの、なかなかタイミングが合わずにいたという。彼らの対バン実現を喜びつつ、TAKUYA∞は親交のある『新宿スワン』主演俳優の綾野剛についてもあわせてその活躍を讃えた。「俺頑張ってる奴好きだからさ。この歳になって人生捨てたもんじゃないってみんなで言ってるんだよ。(綾野)剛にももし何かあったらまた力を貸していきたい。とにかく、真っ直ぐ音楽と向き合っていきたいと思ってます」


ライブの合間にはTAKUYA∞と綾野剛によるトークショーも。互いにプロフェッショナルであり、またプライベートでも親交のある二人だが、今回映画で使用されている挿入歌「Collide」はこの日のライブでパフォーマンスされず、綾野剛も残念に思っていたとのこと。綾野がTAKUYA∞に直接その真意を尋ねたところ「あれは映画館でやらないと意味がないから」という回答があったという。TAKUYA∞は映画『新宿スワン』について「俳優さんの懐の深さを感じる、いい役者やなとおもって。映画を3回見たんですけどいろんな角度から感動を貰いました」と綾野を前に照れた様子を見せた。また、綾野も「音楽の力は信じていますし、何よりも見える景色が変わるので。みなさんも音楽が流れた瞬間に景色が変わってくれたらいいなと思っています」と語りつつ、UVERworldのライブを見ながら感じた熱さを語った。

また、今回はMAN WITH A MISSIONの「ガウガウポーズ」に対抗して綾野が考えたという「UVERworldポーズ」も披露。両腕でUの字を作った後、腕を両サイドに広げてWの字を作るポーズ、概ね好評のようだ。

「Collide」の映画への使用にあたっては、メンバーも映画を見て相談しあい、また映画製作サイドでも楽曲シーンのカットシーンを変更するなどして良いブラッシュアップが図られたとのこと。TAKUYAは同曲のライブ披露について「映画が公開されたら次のライブではやろうかな。まずは映画を見てもらって」と語っている。


後半戦を飾るのはMAN WITH A MISSION。こちらはいきなり「FLY AGAIN」で観客のうねりを作り出したあと、「Get Off of My Way」でゴリゴリ攻めていく。「我々モ、コノオ祭リニ 一花添エルベクヤッテキマシタ。遊ブ準備ハデキテマスカ皆様。私ノ言イタイコトハ一ツデス皆様。カカッテキナサーイ!」とMCで煽りをかけ、パワフルなパフォーマンスで全9曲を披露した。

「大好キナ漫画ダッタンデスヨ『新宿スワン』。毎週ヤンマガ立チ読ミシテタンデスケド、本当ニ映画ノ主題歌ニ使ッテ頂ケルトハ思イマセンデシタ。アリガトウゴザイマス! 素晴ラシイ映画ニナッテマスノデ皆サン是非観テクダサイ。オカゲサマデUVERworldトモ対バン出来マシテ最高ノ一日トナリマシタ!」──Jean-Ken Johnny(MAN WITH A MISSION)


MAN WITH A MISSIONは『新宿スワン』主題歌収録シングルから「Seven Deadly Sins」、そして映画主題歌「Dive」を披露。エモーショナル且つソリッドなロックナンバーで観客を燃え立たせ、溢れる熱気のうちにライブ本編を終えた。


また、アンコールでは「映画カラ一匹、狼ヲ連レテマイリマシタ」というJean-Ken Johnnyのフリで、狼のお面を被った綾野剛がステージに登場するサプライズに会場から歓声があがる。綾野がソロでギターリフを決めるクールな出だしから、彼らはニルヴァーナの名曲「Smells Like Teen Spirit」をセッションカバーし、締めくくりには「Emotions」を披露。最後まで豊洲PITを最高潮に盛り上げた。

セットリスト<『新宿スワン』~スペシャルライブ~SSSL>

■UVERworld
01.7th Trigger
02.ace of ace
03.LIMITLESS
04.Enough-1
05.志
06.Don't Think Feel
07.IMPACT
08.ナノ・セカンド
09.7日目の決意

■MAN WITH A MISSION
01.FLY AGAIN
02.Get Off of My Way
03.DON'T LOSE YOURSELF
04.higher
05.database
06.Seven Deadly Sins
07.Dive
EN01.Smells Like Teen Spirit with.綾野剛
EN02.Emotions

映画『新宿スワン』

公開日:2015年5月30日(土)
出演:綾野剛 山田孝之 沢尻エリカ
金子ノブアキ 深水元樹 村上淳 久保田悠来 真野恵理菜
安田顕/山田優 豊原功補 吉田鋼太郎
伊勢谷友介
プロデューサー:山本又一郎
原作:和久井健『新宿スワン』(講談社「ヤングマガジン」刊)
脚本:鈴木おさむ  水鳥力也
監督:園子温
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
オフィシャルサイト:http://shinjuku-swan.jp/
(C)2015「新宿スワン」制作委員会