まねきねこ from OS☆U、今夏メジャーデビュー。「大須の大きな招き猫のように」

twitterツイート

名古屋大須から超絶元気を発信するアイドルグループ・OS☆U。ここから生まれたスピンオフ7人組「まねきねこ from OS☆U」が、ビクターエンタテインメント/VERSIONMUSICよりこの夏、メジャーデビューすることが決まった。

OS☆U発足から定期路上ライブを行っている大須商店街の「まねきねこ広場」にあやかり、この場所への敬意と、今以上にOS☆Uへ福を呼び込むべく命名されたまねきねこ from OS☆U。メンバーは、高橋萌、八角瑛子、大野咲貴、斉藤めぐ、荒木美穂、星野麻里愛、甲斐彩花の7人。ダンスと歌唱力に特化した7人をベストフィーチャーしたスペシャルユニットだ。

なお、OS☆Uは、2010年8月に結成。TeamO、TeamS、TeamU、Team☆の4グループ計18名(2015年4月現在)で構成されており、3月18日に「ガンガン☆ダンス / 君のために…」をメジャー第一弾シングルをリリース。デビューからいきなり堂々のオリコン初登場ウィークリー2位という快挙を成し遂げた。

「3月にメジャーデビューができたばかりなのに、またビクターさんでしかも「まねきねこ」っていうチームで出させていただけるなんて本当に光栄です! まだ実感はありませんが、今からすごく楽しみです!! ただ、その分プレッシャーや不安などありますが素敵な作品にしたいと思います! このCDがOS☆Uを知っていただくきっかけになれるようにいっぱい頑張りますっ。「まねきねこ」ってチーム名気に入ってます。大須の大きな招き猫のようにわたしたちもシンボルになれるようになりたいですっ。」── 高橋萌

「7人という少人数でのチームでのメジャーデビューはOS☆Uでも初めてのことなのですごく嬉しいです。いつもより人数が少ないからこそ、ひとりひとりの個性や魅力が発揮できるチームにしたいし、私自身も、いつも以上に自分をアピールできるチャンスだと思うのでたくさん個性を発揮できたらいいなと思います!」── 八角瑛子

関連画像・リンク

◆BARKS Kawaii
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報