カナダの市長、スピーチにデフ・レパードの曲をブッコミ

ツイート

カナダ/マニトバ州の都市ウィニペグのブライアン・バウマン市長が、デフ・レパードが同市でプレイするのを歓迎し、市議会で(ロック・ファン的には最高に)粋な計らいをした。

◆ブライアン・バウマン市長&デフ・レパード画像

ウィニペグの新聞『Winnipeg Free Press』によると、市長はデフ・レパードの公演がある水曜日(4月29日)、市議会を始めるにあたり、彼らの曲のタイトルを散りばめてスピーチを行ったそうだ。
この記事をツイート

この記事の関連情報