【イベントレポート】ブンブンサテライツ、<Vivala Rock 2015>で日本語歌唱を披露

twitterツイート

5月3日、ブンブンサテライツが<VIVA LA ROCK 2015>にクロージングアクトとして特別出演し、22000人を動員したフェスティバル初日を締めくくった。また、亀田誠治(B)をバンドマスターとして結成された『VIVA LA J-ROCK ANTHEMS!』には、川島道行がゲストボーカルとして出演「ピンクスパイダー」のカバーを披露し、この日限りのスペシャルアクトを大成功に終わらせた。

◆<Vivala Rock 2015>画像


この日の天気は快晴、絶好のフェス日和のもと、さいたまスーパーアリーナで幕を開けた。スペシャルバンド企画「VIVA LA J-ROCK ANTHEMS!」はバンドマスター亀田誠治(B)を筆頭に、長岡亮介(G / ペトロールズ)、津野米咲(G / 赤い公園)、ピエール中野(Dr / 凛として時雨)という豪華な面々をバックに、ゲストボーカリストたちが日本のロックアンセム6曲をパフォーマンスした。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス