リアム・ギャラガー、ブラーの新曲を絶賛

ツイート

リアム・ギャラガーが、ブラーのニュー・アルバム『The Magic Whip』のオープニング・トラック「Lonesome Street」を称賛した。

◆リアム・ギャラガー画像

リアムは月曜日(5月4日)、「Lonesome Street」はソング・オブ・ザ・イヤーだと、「Lonesome St by BLUR song of the year LG x」とツィートした。

オリジナル・メンバー4人で16年ぶりに制作されたブラーの『The Magic Whip』は今週、初登場でUKアルバム・チャートの1位に輝いた。

オアシスとブラーが宿敵だったのはもう過去のこと。リアムは以前、デーモン・アルバーンのGORILLAZに対しても好意的な発言をしている。

リアム関連ニュースとして、彼は最近、ガールフレンドと新しいアパートメントへ移り住んだが、新居をザ・ビートルズのポスターや写真、メモラビリアで埋め尽くしているそうだ。

また、オアシスがこの夏、グラストンベリー・フェスティヴァルでヘッドラインを飾るのではないかとの噂が流れたが、これは兄ノエルにより否定されている。ノエルは、オアシスの再結成について「悪いけど、全くあり得ない」と話した。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報